ここから本文です

浅草花やしき探偵物語 神の子は傷ついて (2020)

監督
堀内博志
  • みたいムービー 3
  • みたログ 2

1.00 / 評価:1件

解説

下町・浅草で探偵業を営む若者たちが繰り広げる不器用な青春模様を描いたドラマ。事業を本格化させた彼らが思いがけない騒動に巻き込まれていく。監督は『Sea Opening/シー・オープニング』『先生から』などを手掛けてきた堀内博志。主人公を『メサイア』シリーズなどの玉城裕規、その弟分を『田園ボーイズ』シリーズなどの伊万里有が演じ、鄭家純、木津つばさ、小坂涼太郎、谷佳樹、佐藤永典のほか、芸人のピクニック、『爆 BAKU!』などの西村知美らが出演する。

シネマトゥデイ (外部リンク)

あらすじ

遊園地「浅草花やしき」で整備員として働くハル(玉城裕規)と弟分のリュウ(伊万里有)は探偵でもあるが、舞い込む仕事はくだらないものばかりだった。探偵とは名ばかりの便利屋状態の二人はある婚活詐欺事件での活躍をきっかけに、「イーストエンド探偵事務所」を立ち上げる。ハルの実弟カンジ(木津つばさ)、事務所に転がり込んできた中国人のシンディ(鄭家純)も加わり本格的に探偵業をスタートさせた直後、彼らは大きなトラブルに直面してしまう。

シネマトゥデイ (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ