2021年6月25日公開

夏への扉 ―キミのいる未来へ―

1182021年6月25日公開
夏への扉 ―キミのいる未来へ―
3.8

/ 800

31%
36%
20%
7%
6%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

1995年の東京。科学者の高倉宗一郎(山崎賢人)は、ロボット開発の研究に熱中する。秀でた科学者であった亡き父の親友・松下が夢見たプラズマ蓄電池の完成を間近に控え、彼は愛猫のピートと松下の娘・璃子と平和な日々を送っていた。だが、共同経営者と婚約者に裏切られ、自分の会社も開発中のロボットや蓄電池も失ってしまう。

シネマトゥデイ(外部リンク)

本編配信

スマートフォンご利用の方はアプリから視聴できます。

予告編・動画

作品レビュー(176件)

ファンタジー15.3%ロマンチック10.9%泣ける10.2%かわいい9.6%切ない8.2%

  • ちょい悪おおかみ

    2.0

    やっぱり邦画のつまらなさ

    これは有名なSF作品の初めての映画化なんだけど 例えばハリウッドあたりでやるともっと面白くなるはずの作品なのに… イケメンの山﨑賢人がロボット工学? 清原果耶は朝ドラで観てから嫌いなんだよね ボソボソ喋るし、演技もそんなに上手くないし 脇を構える原田泰造や田口トモロヲとか夏菜は申し訳ないけどB級タレントだし 藤木直人さんは頑張ってるんだけどなんで出た? 勿論1995年にコールドスリーブもないし、2025年にタイムマシンもおそらくない ここは何故もっと未来世界にしなかったのか あと100年後の設定でも良かったのに タイムマシンで過去へ行って歴史を替えるのはタブーです 結局出演者全員が(悪玉以外)とても頭がよさそうに見えないんだよね これはただイケメンと美人を揃えただけの映画 原作は最高傑作なのに日本で日本人俳優がやると何故かつまらなくなるのは何故だろう 前にも言ったがハリウッドや韓国でこの原作を脚色して映画化したらかなり違っていたと思う 高評価が多いですが、私はのれませんでした だから星2つかな 唯一の救いは猫が可愛かったことと夏菜のデブ化

  • nnn********

    5.0

    よかった

    山﨑賢人さんが好きで見ました。 ファンタジーものはあまり見ない方ですがストーリーに一気に引き込まれ、あっという間に見終わりました。 キャストのみなさん良かったです。 感動しました。 時空を越えて過去や未来とかわかりずらいものが多いですが、この作品は理解しやすくすんなり入ってきました。 映像も美しい。

  • 鳴海 映

    2.0

    ネタバレオープニング20分で、これじゃない感 爆発!

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • ton********

    3.0

    序盤の説明が良ければ、、

    序盤の説明があまり頭に入らず、探り探り観ていく感じがした。 終盤もピンとこないまま。 ただラストシーンを途中予想したものと同じで少しスッキリした。

  • koume1532

    3.0

    ネタバレ2人(?)のピートが秀逸。

    このレビューにはネタバレが含まれています。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


山﨑賢人高倉宗一郎
清原果耶松下璃子
藤木直人ロボット
夏菜白石鈴
眞島秀和松下和人
浜野謙太坪井剛太
田口トモロヲ遠井教授
高梨臨佐藤みどり
原田泰造佐藤太郎

基本情報


タイトル
夏への扉 ―キミのいる未来へ―

上映時間

製作国
日本

製作年度

公開日

ジャンル