ここから本文です

上映中

シドニアの騎士 あいつむぐほし (2021)

  • みたいムービー 115
  • みたログ 358

4.56 / 評価:320件

白羽衣つむぎもっともっと好きになるお話

  • kis******** さん
  • 2021年6月19日 16時30分
  • 閲覧数 416
  • 役立ち度 4
    • 総合評価
    • ★★★★★

がっつりネタバレレビューとなります。

TVアニメは全て見ている状態で見ましたが、端的に感想をいうと「最高」の一言でした。本当にすばらしいです。

シドニアの騎士はあまりにもスケールが大きなお話なので、映画の尺の中に全てを収めるという事は難しい中、今回制作陣は「谷風とつむぎの愛」を中心に描くという選択をしました。

その分、どうしても削らなければならない所、例えば、艦長小林のその後や、岐神(くなと)のシドニア血線虫の話があっさりすぎた所とか、落合との戦闘も迫力ある描き方だったものの、TV版でしつこく書かれていた紅天蛾(べにすずめ)との戦闘シーンと比べれば正直あっさり勝負がついた点など、少し物足りなさを感じる部分はありました。

ですがその分、二人の「愛」をテーマをフォーカスした事で、どのように愛を深めていったのかがリアルに描かれていて、感情移入する事ができました。

そして最終決戦、落合との戦闘の後、つむぎが生命をかけて谷風を守るシーン。

つむぎが熱にやられてしまいはじけて消えてしまった時は、耐えきれず1発目の涙腺崩壊をくらってしまいました。

そして、うなだれる谷風のシーンの後、科戸瀬(しなとせ)が何やら会話をしていて・・・。

とうとう、つむぎが人の姿で復活!!

成長をした星白として帰ってきてくれたシーンで、「おかえり、おかえり」という気持ちでもう1度涙腺崩壊をくらってしまい、スクリーンが歪みまくってしまいました。

たぶん自分はこのシーンを見るためにシドニアというアニメを追ってきたし、つむぎが人として歩く姿は健気でかわいくて、ギュッと熱くなるものがありました。

これだけを書くとなんだか恋愛もののような感じですが、シドニアといえば迫力の戦闘シーン!と言える程迫力あるCGですごかったですし、映像も音楽も最高でした。

最後に1点、いきなりこの作品から入ると意味がわからない事が沢山あると思います。ですので、時間の許す限り予習をした上で、是非映画を見てほしいなと思います。本当に素敵な作品なので!

自分も機会があれば、もう1度足を運んでみるつもりです。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • ロマンチック
  • パニック
  • 恐怖
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ