ここから本文です

上映中

越年 Lovers (2020)

監督
グオ・チェンディ
  • みたいムービー 19
  • みたログ 12

3.64 / 評価:11件

解説

作家・岡本かの子の短編小説集を、台湾のグオ・チェンディ監督が映画化したラブストーリー。日本、台湾、マレーシアの街の年越しを舞台に、素直になれない3組の男女が織り成す不器用な恋模様を紡ぐ。十数年ぶりに再会する男女の物語を描く日本パートは雪景色の山形で撮影され、『ボーイズ・オン・ザ・ラン』などの峯田和伸、『光』などの橋本マナミらが出演。また、台湾パートには『恋愛奇譚集』などのヤオ・アイニンらが登場する。

シネマトゥデイ (外部リンク)

あらすじ

シャオラン(ヤオ・アイニン)は、年末のボーナス日に、待ち伏せしていた同僚のインシュー(オスカー・チュウ)にいきなり殴られる。一方、大みそかの山形で、幼なじみからの電話をきっかけに帰郷した寛一(峯田和伸)は、初恋相手の碧(橋本マナミ)と十数年ぶりに再会する。年明けにモーリー(ユー・ペイチェン)は、他界した母が食堂を営んでいた田舎の家を片付けていたが、ここには絶対に戻るまいと誓っていた。

シネマトゥデイ (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ