ここから本文です

アジアの天使 (2021)

監督
石井裕也
  • みたいムービー 72
  • みたログ 132

3.28 / 評価:109件

食卓を囲めば…

  • mai******** さん
  • 2021年7月11日 20時22分
  • 閲覧数 352
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

ここではビールなのかもしれない。
でもそれだけじゃなくて
同じ食卓を囲めば、言葉が通じなくても親しみ合える、仲間になれる。
文化の違いが現れる食卓がそのままお互いの距離感を縮めていく。
例えば
辛い物を辛い!とヒーヒーいってる姿に相手が笑顔になったり
猫舌で熱いものがダメで騒ぐ姿を楽しんだり
たったそれだけの事でなんとなく緊張感のある関係性が氷解していく。

お互いが大変な思いをしながらの生活。
その苦しい胸の内を、支えとなる希望や夢と共に
語り合えれば『なんだ、そんなに変わらないじゃないか』と思い合える。
何にもなかったとしても
お互いがそこにいるだけで何とかなるような気がする。

そんな絆が自然と生まれていく過程が本当に良かった。
不器用だし、上手に生きて行けてないし
働けどはたらけどなお、わがくらし楽にならざり を歯を食いしばって耐える僕らの

そしてそんなジンワリとする感動を全て吹き飛ばして持っていってしまうのが芹澤興人さん(笑)
いや…あれは…もう…吹き出した。

苦しい生活が楽になるわけじゃない。
どうしようもない現実が変わるわけじゃない。
でもこの旅が彼らにとって心の支えになる旅になったんだろうと思う。
遠く離れた場所に、お互いをわかってくれてる人がいる。
それは居なくなる前は両親という存在なんだろうけれど
それがお互いに変わって、それが生きていく励みになる。

そんな絆が羨ましくなる作品でした。

2021年7月4日MOVIX伊勢崎で鑑賞

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 楽しい
  • 悲しい
  • 知的
  • 切ない
  • コミカル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ