ここから本文です

スタートアップ! (2019)

START-UP

監督
チェ・ジョンヨル
  • みたいムービー 28
  • みたログ 51

3.86 / 評価:43件

マ・ドンソク主演というだけで7割満足

  • ron***** さん
  • 2級
  • 2020年11月13日 15時28分
  • 閲覧数 204
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

マ・ドンソクがおかっぱ頭のシェフに扮した痛快コメディ。
学校嫌いの少年テギルは、あてもなく家を飛び出したある日、偶然入った料理店で、ただならぬ雰囲気の厨房長コソクと出会う。
テギルはその店で、奇想天外な人々と出会い、社会を学んでいくが。。。
共演は「それだけが、僕の世界」のパク・ジョンミン、「王の預言書」のチョン・ヘインなど。
監督・脚本は「グローリーデイ」のチェ・ジョンヨル。
音楽は「犯罪都市」などのモグ。
原題「START-UP」
韓国映画
配給はクロックスワークス
2019年作品
上映時間102分

韓国の青春ハートフルコメディ映画です。
なかなか面白いです。
ま、もうマ・ドンソク主演というだけで、7割満足です。
物語の構成も面白い。
クライマックスは、やっぱりそういうことか。という展開になりましたが。
ですが、正直、もう最高にめちゃめちゃ面白かったというわけではないですが、かなり楽しめます。

コメディですが、軽すぎず、重すぎずって感じです。
ゴリゴリのコメディではありません。
シリアス部分もけっこうあります。
特に後半はぐっとシリアスに。
韓国のいろいろな社会問題や娘の事、家族や仲間のことに触れて、そこそこ深みもあります。
ちょっと感動したりもします。

笑いはけっこうベタなものが多い。
ハマると大笑い出来る。
ハマらなければ、失笑になる。

全体的には気軽に観れる作品で、若干薄味ではありますが、畏まらずに観れるのはいいですね。
ただ、コメディ映画にありがちな薄々な内容ではなく、それなりの重さがあります。
それにかなりエンタメしてます。

個人的にはマ・ドンソクの映画はみんな面白い。
最近だと「悪人伝」があった。
今作は全然違う作風ですが、マ・ドンソクを使うと色々遊べる。
めちゃめちゃ色々な可能性がある役者さんです。
それに、マ・ドンソク、スーツ着るとめちゃめちゃ格好いいです。

TWICEの曲に合わせて踊るマブリーがめっちゃいいです!

●興行収入予想
興行的には、現段階では上映館数4館と少ない。
アート系単館ロードショー作品です。
韓国映画は面白いですが、まあなんせ上映館数が少なすぎますね。
日本では初週ベストテン入りはしません。
最終興行収入は600万円と予想。

星3つ半(5点満点)
★★★☆

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 笑える
  • 楽しい
  • 切ない
  • かっこいい
  • コミカル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ