ここから本文です

上映中

スタートアップ! (2019)

START-UP

監督
チェ・ジョンヨル
  • みたいムービー 27
  • みたログ 52

3.86 / 評価:43件

マ・ドンソクの強烈キャラが愉快な成長物語

  • wxj***** さん
  • 2020年11月24日 20時05分
  • 閲覧数 203
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

冒頭、盗んだオンボロバイクでなんとか走り出す、少年テギルと親友サンピル。
危なっかしい運転は冷や冷やもので、いきなりスピード感ありスリリング。

結局、警察に捕まってしまい、テギルは母親に強烈なビンタを食らう。
テギルは学校も勉強も嫌いで自主退学、反抗期真っ只中の不器用な少年。
母親とは喧嘩が絶えず、毎日ぶつかってはビンタを食らう日々にウンザリ。

頭に来て、当てもなく家を飛び出し、ソウルからとある町に辿り着く。
ここで同じく、家出人らしい赤毛の少女と出会うのが不思議な運命の始まり。

偶然入ったチャンプン飯店でジャージャー麵を食べ、家出人だとバレるが。
住み込みの配達員の募集を知り、そのまま雇ってもらえる事になった。

その店で、ただならぬオーラを放つおかっぱ頭の謎の料理人、コソクと出会う。

マ・ドンソクが強面を封印し、なんともチャーミングで可愛くて魅力的。
このギャップ萌えで、キャスティングだけで大半は成功していると言える。

マ・ドンソク兄貴が登場しただけで笑いが起きるのが、可笑しくて最高。
目を開けたまま眠る得体の知れなさとか、掴みどころが無くてミステリアスで愉快。
あの見た目に反してラブリーで、歌って踊る姿とか楽しくて笑える。

ますます太って、貫禄たっぷりで、いかにも腕っぷしが強そうなのだが。
なぜか腕力は封印し、逃げ腰というのも謎が深まるところで面白い。

テギルは、トラブルを起こして逃げる赤毛の少女を、行きがかり上助ける。
怖いもの知らずだが、めっぽう喧嘩に弱く、イケてないテギルが可愛い。
若さゆえのイタさや暴走っぷりが、青春の脆さや儚さを感じさせて危うい。

一方のサンピルは、年老いた祖母との暮らしは貧しく、早くお金を稼ぎたい一心で。
金融会社の取り立ての仕事に飛び込み、債務者から金を巻き上げる日々。

野心家で、怪しい裏稼業に手を染めてしまうサンピルも、人生に迷う少年。
サンピルは取り立てに行き、逆に怪我を負わされ痛い目を見る羽目になる。

誰もが人生に迷い、変わりたいと願い、世の中を学びながら成長していく。

また、テギルの母はシングルマザーで、懸命に子育てと仕事に励んできた。
子離れを決意し、テギルを心配しながらもトースト屋をオープンさせる。

テギルは、赤毛の少女を助けた時の因縁の相手と、さらに揉め事を起こす。
ついに、テソクの怒りが爆発し、彼の過去と正体、オーナーとのいきさつが明らかになる。そして、これまでの謎や違和感も、全て判明する。

後半は、本来のマ・ドンソクとなり、しっかり暴れっぷりが楽しめるのも良かった。
やっぱり、マ・ドンソク兄貴はこうじゃなきゃね!と、スッキリした気分。
一気にバイオレンスを炸裂させ、おお、さすが!とビビるほどすごかった。

サンピルは、暴力的な取り立てのやり方に、疑問を感じ始めた頃に・・・。
取り立て先の債務者が、テギルの母だと知って慌てて連絡し大騒動に発展。
さらに母のトースト屋は、違法建築で立ち退きを迫られていたと分かる。

クライマックスのドタバタ劇は、切なくも可笑しくて面白かった。

初めて働いてお金を稼ぎ、その苦労を知ったテギルの、母への行動。
口では罵り合いながらも、根底には息子への愛がある母の必死の抵抗。

安易に金儲けに走ってしまったサンピルの後悔と、テギルへの贖罪の念。
助けられた恩に報いるべく、心を開き仲間と結束する赤毛の少女の戦い。

そして、コソクもまた封印していた過去と向き合い、キッチリ制裁する。
世代が違えど、誰もが自分や人生と向き合い、たくましく立ち向かっていく。

他人に頼ってばかりのテギルも、依存心を捨てて傷付きながらも立ち上がる。
世代を超えた友情と絆、勇気と成長を描いた、笑いと感動の愉快、痛快の人情喜劇。

テギルが母の想いを知り、ようやくわだかまりが解けるラストにはホッコリ。
あの不良少女の変貌ぶりにも、ビックリ!と楽しいサプライズもあり。
まさかの大団円を迎える着地点も、スッキリ爽快で感動的で素晴らしい。

だが今作の最大の魅力は、マ・ドンソクだからこそ成立する奇想天外なキャラ。
彼に触発されて、周囲の誰もが成長し変化する過程が、楽しめた。

人生どうってことないよ!という人生訓が詰まった、人間賛歌の物語でもある。
シリアスで切ない部分もありつつ、微笑ましいコメディでバランスもうまい。

マ・ドンソク好きにはたまらない変貌ぶりに、大満足の作品だった。
あと、ジャージャー麵が美味しそうで、めっちゃ食べたくなりました。(笑)

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 笑える
  • 楽しい
  • 勇敢
  • 切ない
  • かわいい
  • コミカル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ