ここから本文です

新感染半島 ファイナル・ステージ (2020)

PENINSULA

監督
ヨン・サンホ
  • みたいムービー 259
  • みたログ 1,123

3.64 / 評価:931件

こりゃすごいわ

  • あきもと_y さん
  • 2021年2月5日 2時42分
  • 閲覧数 1359
  • 役立ち度 2
    • 総合評価
    • ★★★★★

前作『新感染 ファイナルエクスプレス』を見逃しており、今回慌ててDVDで観てから本作を劇場鑑賞したので、いわばダブルパンチで相当にラリった状態での論評です。あえて言えば「こりゃすごいわ」の一言に尽きます。
 前作からの作品世界の継続性の巧みさに加え、本作ではまずは大きな構えとして大国の縁辺国であり分断国家であるという韓国の地政学的特性を十二分に生かし、その上に“感染”で自らの家族係累(つまり自分の一部)を限りなく切り捨てていかざるを得ないというあまりにも今日的な状況が配されました。一方で展開される場面はそうした構えの重さに囚われず終始テンポよく疾走感にあふれており、ゾンビ映画の伝統?を踏まえつつ、『マッドマックス』ばりのカーチェイス・ガンアクションがてんこ盛り。加えてヒロインである母ミンジョン(イ・ジョンヒョン)の美しさ、そして『キックアス』を想い出させるジュニ(イ・レ)の可憐さ。特に14歳というジュニ役のイ・レは新しいスターの誕生を感じさせます。
 長すぎるとか、最後がどうも…とか、あと主人公がDAIGOに似すぎてるとか(これは私だけか(^^;)、散見されるマイナス言辞もトータルの完成度の高さゆえの難癖でしょう。ことアクション映画に関して言えば、日本映画は完全かつ決定的に置いていかれたと実感しました。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • スペクタクル
  • ゴージャス
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ