ここから本文です

カウントダウン (2019)

COUNTDOWN/COUNTDOWN

監督
ジャスティン・デク
  • みたいムービー 37
  • みたログ 76

3.09 / 評価:65件

好奇心の落とし穴

  • ikk***** さん
  • 2021年4月15日 9時02分
  • 閲覧数 51
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

まずスマホをネタにした映画の場合、どこまで寛容な心で観れるかですね。他の映画以上に「映画の中の話し」と強く思う必要がある。携帯を持たない生き方は難しい世の中になったので、影響力を考えると日常生活に支障をきたしてはいけない。ホラーが苦手な人は観ない方がいいでしょう。ちょっと考えすぎかな。。。

 本編自体は81分程でサクッと観れます。

 エグいシーンは一瞬なので、ホラー映画が好きな人にとっては満足度が低いかもしれません。

 いざダウンロードし「利用規約に同意します」や「ID認証で解除」といった軽視しがちな部分から作った話しであります。
 携帯に限らず、生命保険や会社などの契約書・誓約書...何かと長~い書類全てを理解したうえでサイン...どんだけ居るんですかね。そういう意味では「おいしい話」「都合いい話」「面白そうな話」は誰かに相談してから考えた方がいい。しかし、アプリ程度なら気楽。最悪アンインストールすればいい。言い方を変えればウィルスとも言えるが、映画の中では何をしても取り返しが付かない運命になるわけで「誘惑に負けるな」というメッセージ性も感じる。

携帯ショップで気になった言葉
・「どんなに高性能の携帯持ってても、使うのがメールとSNSばかりじゃブタに真珠だな」→ 皮肉たっぷりで好きなセリフ
・「100ドルで改造してやろうか?どんなアプリでも手に入る」→ ネットオークション等で実際にありそうで注意が必要ですね

 ホラーとは関係ない部分ですが、病院内での人間関係は結構リアルに思えます。世の中「権力の悪用」は何とかならんのかね。

そして
・続編を臭わせる終わり方 → 映画がヒットしたら考えるんだろうな、嫌らしい
・つまんねぇ化け物に賛否両論か

とまぁ、どんなに傑作と言われる映画でも必ずツッコミ所はあるもんだしね。
自分は馬鹿らしいと思わず最後まで観れましたよ。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 楽しい
  • ファンタジー
  • 不思議
  • 不気味
  • 恐怖
  • 勇敢
  • 絶望的
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ