レビュー一覧に戻る
アクアスラッシュ

rat********

3.0

トンネルを抜けたら真っ赤なプール!

ウォータースライダーに仕掛けがしてあって、滑ってきた人を切り刻むという話。 妄想すると面白い。ウォータースライダーで滑っているうちに水着が外れちゃうとかね。スケベ親父はドキドキしちゃうんだけど、そんなことは、まず現実には起こらない。 さて、本編ですが、とにかく前半が長い。タラタラしていてどうもテンポが悪い。とは言え、水着のお姉ちゃんたちがキャーキャー騒いだりしてるから、それなりに見ていられる場面ではあったかな。 【ネタバレ】 ウォータースライダーに仕掛けがしてあるってのは、ドッキリみたいで非常に面白い設定だとは思うんだけど・・・ よく考えれば、一回だけのショックだよね。何かあったら、次の人は滑らないだろうし。そんなので一本の映画を作ろうってところにそもそも無理がある。 ショッキングなシーンを見せたってところはそれなりだとは思うけど、ストーリーとしてはちょっとね・・・ 驚きは最初の一人目だけ。 ウォータースライダーの各レールでレースをするんだけど、下のプールに人々がゴールするなか、一本のレールから真っ赤な液体が流れてくる。そこに切り離された下半身が流れてきて・・・ そんな光景見たら次の人は普通滑らないでしょう。ところが、このプールはスライダーが長いのか、下の様子は見えてないらしい。そろそろいいかなって感じで、次々とスライダーを楽しもうという人が滑っていく。結局、悲惨な結果になるんだけど、真っ赤なプールでただ、騒ぐだけって感じ。 何人もの人が死に至る殺人事件だと思うんだけど、犯人は追求しない?黒幕の奥さんがニヤリと笑うところで終わっちゃったし、どういうこと? まぁ、話自体に無理があるんだから、こういうストーリってことで、それなりに楽しませてもらった次第です。

閲覧数468