レビュー一覧に戻る
ランカスター・スカイ 対ベルリン戦略爆撃

has********

1.0

RAFオフィサーに親類の心当たりはないが

☆1199 原題<LANCASTER SKIES> 邦題「 ランカスタースカイ  」2018 1.1944年春 2.新しい飛行部隊へ 3.招かざる指揮官 4.埋らぬ溝 5.ガス抜きが必要 6.中止の日々 7.アルフが死んだ日の事 8.決行の日 9.夜間部隊に警戒を 10.翼に祈りを SKIPPER=機長 指揮官 ON A WING A PRYER 翼に祈りを イギリス映画としては稀に見る駄作、 演技力なし物語も酷い 戦争映画で殆ど戦闘がないのは構わないが 大尉の弟を交通事故で殺したのは実は 中尉だったとか意味のない要素が入ったから 余計に下らない。 唯一感情移入できたのは大尉は私と完全に同じ ジェントルマンだったこと 出演者たちが日本では無名に近いのも残念。 こういうのをタコ様という ちがったイカサマ。

閲覧数82