ここから本文です

瞽女 GOZE (2020)

監督
瀧澤正治
  • みたいムービー 38
  • みたログ 63

4.23 / 評価:44件

イイ人と歩けば祭り、悪い人と歩けば修行

  • lui******** さん
  • 2021年12月2日 11時25分
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

コロナ禍以来、劇場へ足を運ぶのが億劫になり、専らWOWOWで映画を愉しんでいる古希過ぎのジジイだ。
 未だ会社勤めをしているが、仕事の合間を縫って書いているので、ザックリと記す。
 あらすじは、WOWOWの解説の次のとおり。
 『明治33年。
 新潟の裕福な家に生まれたハルは、生後3カ月で視力を失い、2歳の時には彼女を溺愛していた父を亡くしてしまう。
 当時、後ろ盾もない盲目の女性が生きていく道は限られ、家族はハルを瞽女に弟子入りさせる。
 一方、病気がちだった母は自分が亡き後もハルがひとりで生きていけるよう、心を鬼にしてハルに厳しく当たる。
 過酷な修業と厳しいしつけに耐えながら、ハルは少しずつ瞽女として生き抜く力を身に付けていく。』
 タイトルからして、岩井志麻子の「瞽女の啼く家」の淫靡でオドロオドロしい妖の世界を想像したオイラが不謹慎だった。
 2005年に105歳で他界した実在の瞽女・小林ハルの壮絶な一代記で、至って正統派の作りだった。
 齢6歳にして瞽女の親方の許へ弟子入りが決まる。
 すると母親は、ハルが一人で生きていけるようにするため、「鬼」となる覚悟を決めて、躾・作法の特訓を開始する。
 針に糸を通す技の鍛錬は胸が痛む。
 眼が見えないために舌を使ったりして、身体全体で感じ取ることを学ばせるのだ。
 出来るまでは、おまんま抜きだ。
 時には、ビンタを喰らうこともあるのだった。
 それが終われば、雪の吹きすさぶ中、裸足の草履履き姿で海に向かっての発生練習だ。
 あまりもの惨い仕打ちにジジババはハルを庇うも、母親は我が子の行く末を案じての「鬼」であり続けることを止めようとしないのだ。
 そうして一通りの作法を覚えて弟子入りしたが、親方がなかなかの曲者で、瞽女になるための課題の集中砲火を浴びせるのだ。
 でも、「鬼」の母よりはマシに思えて耐え忍んでこなしていき、8歳で初巡業の旅に出るのだった。
 道中、たった一人で家々を訪ねさせられることもあった。
 そんな折、母親が死すとの連絡が入るが、ハルの瞳からは一滴の涙も零れ落ちないのだ。
 そんなこんながあって、ハルが15歳の時、彼女の瞽女としての素質を見抜いたのか、別の親方から声がかかり、その親方の許で修業を積み重ねるようになる。
 ザックリ書くと言いながら話が長くなりそうなので、以下、箇条書きにする。
 ハルを引き抜いた親方はイイ人で、ハルに瞽女の心を教え諭し、実母以上の母上の存在となる。
 体調を崩した親方に成り代わって、ハルが手引きの女?と弟子とともに巡業に出る。
 招かれた家の若旦那がハルに気のある素振りを見せたものだから、手引きの女に嫉妬され、草叢に連れ込まれて、棒っ切れで局部を抉られるという惨たらしい事件が起きる。
 病院に行って治療を受け、転んで怪我をしたと嘘を吐いたが、医者は転んでできるような怪我ではないと訝る。
 以来、ハルは子供の産めない身体となる。
 巡業を終えて親方の許に戻ると、親方はハルの挙動から何があったのか直ぐに察し、犯罪女に破門を言い渡す。
 ハルは幼い妹弟子を従えて巡業に出る。
 旅先で親方の危篤の報せを受けて直ぐに帰るも、親方は息も絶え絶えで、ハルに愛用の三味線を託す。
 ハルはその三味線を奏でると、涙を堪えながら瞽女唄を熱唱し、その最中に親方は死す。
 ハルは親方を継承し、妹弟子の稽古に明け暮れる。
 稽古のあまりの厳しさに、妹弟子は「親方は鬼だ!」だとブチ切れる。
 その言葉に、一人前になった自分を顧みて、鬼母の真の優しさに気付き、ハラハラと涙をこぼすハルであった……といった内容だ。
 瞽女の巡業は、訪なう地域への情報の伝達の役目も果たしたらしいが、「イイ人と歩けば祭り、悪い人と歩けば修行」という言葉に、瞽女の耐え忍ぶ心根が伺われて心が痛む。
 また、105歳の天寿を全うしたハルさんの次の言葉にも胸を打たれる。
 「次の世では虫になってもいい。明るい眼さえ貰ってこられれば、それでいい」
 ハルさんは、ハンディキャップを背負って生まれ落ちた者の時代の生き証人でもあり、エンディングではそんなハルさんご本人の96歳時の渾身の瞽女唄に、金縛りにあったが如く聴き惚れてしまい、大いに見応えありの4.2点といったところだ。

 (メモ パスワードを忘れてトラブってしまったので、新たに開設した。
 旧(fg9)レビュー数:4100件、新レビュー数102件目)

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ