ここから本文です

幸せへのまわり道 (2019)

A BEAUTIFUL DAY IN THE NEIGHBORHOOD

監督
マリエル・ヘラー
  • みたいムービー 106
  • みたログ 224

3.98 / 評価:161件

解説

雑誌「エスクァイア」に掲載された記事を基に、アメリカの長寿番組の名物司会者と雑誌記者の交流を描いた伝記ドラマ。実在の人気司会者をオスカー俳優トム・ハンクスが演じ、第92回アカデミー賞助演男優賞にノミネートされた。彼と友情を育む記者に『ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書』でもトムと共演しているマシュー・リスがふんし、『アダプテーション』などのクリス・クーパー、スーザン・ケレチ・ワトソンらが出演。『ある女流作家の罪と罰』などのマリエル・ヘラーが監督を務めた。

シネマトゥデイ (外部リンク)

あらすじ

雑誌記者のロイド・ボーゲル(マシュー・リス)は姉の結婚式で長らく疎遠だった父ジェリー(クリス・クーパー)と再会するが、家庭をないがしろにし自分たちを捨てた父をいまだに許せず、鬱屈(うっくつ)した思いを抱えていた。数日後、ロイドは取材のため子供向け番組の人気司会者フレッド・ロジャース(トム・ハンクス)を訪ねると、彼は会って間もないロイドが抱える心の葛藤を見抜く。ロイドもフレッドの穏やかな人柄を慕い、やがて二人は公私にわたって交流を深めていく。

シネマトゥデイ (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ