レビュー一覧に戻る
ビューティフルドリーマー
2020年11月6日公開

ビューティフルドリーマー

752020年11月6日公開

udo********

2.0

サマータイムマシンブルースを期待してはいけない

サマータイムマシンブルースが好きだったので、正直他の要素(本広克行監督とか、押井守原作とか)が目に入らず、「サマータイムマシンブルース・幕上がるに続く青春三部作」というコピーだけに釣られて見に行きましたが、期待外れでした…。 ストーリーに工夫があるわけでもなく、展開も急だったり冗長だったりでどことなく腑に落ちず、学生の映画祭(それを狙ったのかもしれませんが滑ってます)なら許される感じの内容でした。 題名で気づくべきでしたが、どうやら「うる星やつら」の映画を下敷きにしているようで、恐らくオマージュ的なシーンが随所にみられる(というか全編オマージュ?)のですが、未鑑賞の私にはまったく意味が分かりませんでした。。。 映画祭チックな、素人っぽい感じは嫌いではないのですが、話に落ちも無く、ただただ素人臭いだけで、かなり期待外れでした…。 サマータイムマシンブルースを期待している人は、見ないほうが良いと思います。

閲覧数507