ここから本文です

犬部! (2021)

監督
篠原哲雄
  • みたいムービー 269
  • みたログ 843

4.08 / 評価:772件

登場人物達に、心を震わされました。

  • qqx******** さん
  • 2021年7月31日 13時43分
  • 役立ち度 9
    • 総合評価
    • ★★★★★

かわいい犬猫達がたくさん出てくるけど、それ以上にこの映画には人間ドラマが描かれてました。

信念を貫こうとする、仲間を支えようとする、挫折を味わってそしてもう一度立ち上がろうとする、そういう人達の姿が描かれていて、観ていて心が震えました。
特別な犬猫好きじゃなくても、きっと心に響くはず!

予告を見た時、主人公の颯太は動物愛ゆえに無茶をしてしまうのかなと思ったけど、そうではなくて、颯太はちゃんと筋を通す人で、動物だけでなく人に対する思いやりもしっかり持っている魅力的な人でした。
だから周りの人は颯太と一緒になって行動していくんだなぁ。

颯太の相棒の柴崎も同じように動物愛にあふれている人で、でも颯太とは別の、命の重さも責任も全部自分が背負うという覚悟を持ってつらい道を選んでいく姿を見て、涙があふれてきました。

物語の途中で大学教授が、「一人で世界を変えられるなんて思わないほうがいい」と颯太に言うんだけど、颯太は決して一人ではなく、一緒に活動する仲間も、方法は違っても志が同じ仲間もいる。
そしてなにより、心の支えになってくれる動物達がいる。
そして、少しずつ、世の中は変わっていっている。
そう感じました。

それと、颯太の病院の深沢さん、ユーモアも愛もある人で、なんだか好きになっちゃいました。

動物好きでもそうじゃなくても関係なく、観てほしい映画です。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • かわいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ