ここから本文です

上映中

ブータン 山の教室 (2019)

LUNANA: A YAK IN THE CLASSROOM

監督
パオ・チョニン・ドルジ
  • みたいムービー 107
  • みたログ 92

4.42 / 評価:73件

ヤクに捧げる歌

  • shu******** さん
  • 2021年4月24日 20時19分
  • 閲覧数 722
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

緊急事態宣言が再発出される前日に岩波ホールへ。
宣言期間中も感染対策に配慮しながら営業は継続とのことでした・・。

さて本題。「国民総幸福」を指標とするブータンの映画。国内事情をどのように捉えるか、興味があった。案の定?グローバル化の洗礼受けた若者の多くは、海外志向が強く、主人公の「デモシカ」先生もその一人。しかし渋々赴任した僻地小学校での異文化体験に晒されるうち、教育の原点、自らのアイデンテティについて深く思い至ることになる。

教師になりたいと将来の夢を語る生徒に理由を問うと、「教師は未来に触れることが出来るから」。任期を終えて町に戻る先生に女生徒は「先生は思いやりの心を教えてくれた」との言葉を贈る。珠玉の言葉の数々が「デモシカ」教師の脱皮へとつながる。

教員志望の学生たちは勿論、若者たちに是非、見てもらいたい作品だ。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • 切ない
  • かわいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ