2021年6月1日公開

映画 賭ケグルイ 絶体絶命ロシアンルーレット

1192021年6月1日公開
映画 賭ケグルイ 絶体絶命ロシアンルーレット
3.2

/ 441

20%
26%
23%
14%
18%
作品情報上映スケジュールレビュー

作品レビュー(110件)


  • tou********

    2.0

    いろいろと気持ち悪い

    某動画配信サービスの紹介に、藤井流星氏の「オーバーアクト&ハイテンション演技に注目」とある。コレはイヤミなのか本気なのか……?  敵キャラづくりは、藤井氏の責任というより、演出や監督の責任だろう。アレで良しとするつくり手の感性が信じられない。  敵キャラの存在は重要だ。狂気の描き方にしても、「あずみ」のオダギリジョー氏のような演技なら観客も楽しく気持ち悪がることができる。藤井氏の演技は、台詞が聞き取れない薬物中毒者のような気持ち悪さで、見るに堪えない。藤井流星ファン、あの演技に違和感を感じない人たち以外は平均以下の☆になってしまうのではないか。  「賭ケグルイ」は、TVドラマ、映画シリーズ共に好きで、全て観てきたので、非常に残念だ。

  • だっふぃー

    1.0

    ネタバレダメだろ

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • ムービークリニック

    1.0

    ほし ひとつ

    ギャンブル題材の漫画や物語は、得手して初期の頃のギャンブル対決が抜群に面白く、主人公の魅力が高まり虜になるものである。だが物語が続くとギャンブルはより複雑になり理解困難なものとなっていき、そして敵は強大となり主人公のスーパーマンぶりも大きくなるが魅力は尻すぼみになりがちである。 映画賭ケグルイ第二弾。主人公の夢子が二年生になってるのが驚きでした。世界観が進んでいるのを感じました。 主要の3人(夢子・早乙女・鈴井)がほとんど物語を占めているようで広がりがありませんでした。生徒会も他の生徒もほとんどが脇役にて背景のような雰囲気です。 エライザさんの生徒会長は多少絡んでいましたが。 売りのギャンブルが面白くありませんでした。賭ケグルイの夢子なら裏の裏を読み、相手を騙して逆転していくのが楽しみ。もっと練り込んで欲しかった。今回の逆転トリックがあまりにショボい。 夢子はもっとおちゃらけるキャラで時に真剣になり、そしてさらに残忍になる『赤い眼力』になる。これがスーパーヒーロー的な主人公の魅力です。これが全くなかったと言ってもいいでしょう。 強烈キャラの敵の視鬼神は、ギャンブルが強いようには見えなかったです。相手の友人などを人質に取って、殺すから降りろというのはもはや勝負ではなく脅しでしかありません。 さらにキャラを作りすぎたのか監督の意向か、セリフが聞き取れませんでしたね。 お気に入りシリーズなのですが、オリジナル物語なので仕方ないのですが原作者はおそらく全く関わってないのではと感じてしまいます。まあ漫画の実写化とはこういうパターンは多いですが。

  • dos********

    2.0

    好きだった

    ドラマもアニメも映画もずっと好きで観てたけど今回は厳しい。 藤井流星の演技が厳しい。下手すぎる。 てか年齢も考えてキャスト考えてくれよ。

  • ますやん

    1.0

    ネタバレ浜辺美波と森川葵と池田エライザ

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • shp********

    4.0

    ネタバレ会長かっこええ

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • win********

    1.0

    一番のギャンブルは配役

    原作はあまり読めていませんが、ドラマや劇場版の一作目はそこそこ楽しんで観ていました。 そのため今回の二作目でどんな楽しみ方が出来るかと期待していたのですが、序盤から自分の気持ちが冷めていくのを感じました。 今回の劇場版キャラのキャストが公表された時から何処かで思っていたことですが、演技経験の少ない方が重要となるであろうキャラを演じるのは、良い面もあるものの物語を大きく逸脱しかねない面も存在するものであると改めて認識しました。 何を言っているのか聞き取りづらく、何を伝えたい立ち居振る舞いなのか理解しづらく、笑い方や笑い声も長く聞けるものではありませんでした。これは単に鑑賞した私自身の感じ方であり、この様に思ってしまうのは申し訳ない限りではありますが、これらが巷で怪演と好評?な評価を得ていることに疑問を抱かざるを得ませんでした。 想像していた怪(前劇場版のような怪)とは大分異なる印象を受けました。 それが目的であれば良いのでしょうけれども…。 とはいえ、それを決めるのは観客ひとりひとりであり感じ方に個人差や好き嫌いが関わってくるものですが、楽しみにしていた分どうしても残念な思いに駆られてしまうことを止めることが出来ませんでした。 ので、時間が出来たらまだ未視聴のアニメを鑑賞してみたいと思います。

  • drm********

    3.0

    効果でごまかし

    2021年325本目 この前に『1分間タイムマシン』を観たので。 前作と同じく話の弱さをなんとか見せ方で補っている感じ。 派手な効果やスローモーションの多用は食傷気味だが、物語の特性上、仕方なしか。 肝心のゲームがイマイチ面白くないし、それに対しての絶対的ひっくり返りもそこまで知恵を使った感じがしない。 役者のドヤ顔でなんとか凌いでいる感じがした。 やはりそこはライアーゲームには及ばないか…

  • nao********

    1.0

    藤井が下手すぎ

    好きなシリーズだったけど 新キャラ悪役が 演技下手すぎ 滑舌悪過ぎで一人で映画を台無しにした感じ。 J事務所の意向が強く働いてキャストされただろうけど 同じJ事務所でもまともな人材がいなかったのかな 次回作はキャスティングは慎重にお願いします。

  • cohituji

    1.0

    好きなシリーズなのに...

    視鬼神真玄がもうダメ。 何言ってるか聞こえないし、敵役の迫力も無い ちゃんとした役者さん使ってください。 エンタメとしても楽しめない。

  • 初心者 島崎 倫太郎

    3.0

    ネタバレ私は前作、漫画、アニメ、双、妄 閲覧済

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • 八丈島のキュン

    1.0

    ネタバレ下手な演技とつまらないストーリーの駄作

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • gat********

    1.0

    台無し

    ジャニーズの下手くそが作品を台無しに!

  • fntgn

    1.0

    つまんな

    男の演技下手くそ この豪華女優キャストでこれだけの駄作もある意味すごい。原作に沿ったストーリーはおもろいのにこんなストーリー誰が考えた?

  • ilo********

    2.0

    ネタバレ映画館で見なくてよかった

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • まー

    1.0

    ギャンブルじゃなくて脅迫!

    勝ったら他人が傷つくので勝てないって、 もはやギャンブルでも何でもないでしょ? これで夢子や会長が負けるってのが解せなくて、 それ以降ずっと冷めた目で見ざるを得なくなった(泣) 他のカイジやライアーゲーム系のゲームでも、 大概にしろよって設定はあったけど、これは「無い!」 完全にゲームとして成り立っていない物を 見せられても不快感しかない。 しかもその勝者がキモチワルイのが最悪… 喋り方、目つき、声、動き…障●者ですか? 他のキャラが良い感じなので余計に違和感が(泣) しかも負けたらサッサとスクリーンアウト。 罰ゲームとか裁かれるシーンとかで、みっともない姿晒せよって! あ、彼ってジャニタレですか?なるほど、納得… 結局ジャニーズに毒された展開&演出だったのね? ダメだ、こりゃ!

  • まこたん

    1.0

    ネタバレ藤井流星をメインがアウト

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • hap********

    2.0

    漫画が面白いだけに…敵ひど過ぎる

    漫画はギャンブルかつ駆け引きの葛藤が最高に面白く、一作目の映画もそこそこに面白かったので二作目も拝見。 マジ生徒会もダサいし、敵の戦い方が幼稚かつ弱い。 これは酷い。 夢子が勝つのはわかってるのですが、敵が…これは役者が悪いわけでなく、お話が悪い。時間なく、夢子までの戦闘を短くしたいのは分かるが、倒し方が姑息でつまらんかった… けど、マジ女の子達が可愛い。

  • nob********

    1.0

    スッキリ感なし

    賭ケグルイなのに?人質をとって負けと言わせる。なんの駆け引きもなく前作とは雲泥の差。このシナリオでは出演者に失礼と思うくらい。

  • sta********

    2.0

    ネタバレ1番盛り上がったのは最後だけ

    このレビューにはネタバレが含まれています。
1 ページ/6 ページ中