ここから本文です

不夜城の男 (2019)

BY QUANTUM PHYSICS: A NIGHTLIFE VENTURE

監督
イ・ソンテ
  • みたいムービー 9
  • みたログ 14

3.56 / 評価:9件

量子物理学的に水商売を定義すると…

  • bakeneko さん
  • 2020年11月27日 10時48分
  • 閲覧数 360
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

江南の歓楽街を舞台にして、念願叶って超一流のクラブを開店することになった主人公が、麻薬が発端となって、マフィアや検察まで巻き込んだ巨大な争いに巻き込まれ、知力と体力を尽くして奮闘する様子を活写したクライムサスペンスの力作であります。

中卒ながら裸一貫で水商売の世界で成り上がったチャヌ(パク・ヘス)は、予てから好意を抱いていた敏腕マネージャーのウニョン(ソ・イェジ)を引き抜き、念願の超一流クラブを開店する。クラブに来た人気ラッパーのフラクタルが従業員に難癖をつけたことに腹を立てたチャヌは懇意にしているパク刑事(キム・サンホ)に薬物使用の現行犯で逮捕してもらおうとするが、パク刑事はフラクタルの仲間である大物マフィア:パクの息子を検挙して、現在検察を牛耳っているパクの息の掛かった長官を失脚させようとする。チャヌのクラブの資金源である暴力団のボス:チュン(キム・ウンス)はこれを機にパクの縄張りを狙うが、チュンに父親を破滅させられた恨みを持つウニョンがパク派の検察官に情報を漏らしたことで、チャヌ&パク&チョンは窮地に陥って…と、粗筋を書くのも大変な混乱した局面が展開します。
“検察まで抱き込んで鉄壁の備えと戦力の悪ボスたちの布陣を徒手空拳の主人公達がどうやって破るか?”―をハラハラしながら見つめる逆襲サスペンスで、二転三転する状況で最後まで爆走する作劇となっていますので、“誰がどちらの陣営か?”―しっかり把握しながら鑑賞しましょう!

ねたばれ?
1、量子物理学をかなり曲解しているなあ~
2、連行される車の中で暴れて…の展開は流石に御都合主義が過ぎると思う…(もっときちんと計画を立てないと…普通あんなにうまくはいかないぞ!)
3、韓国で年長者に無礼を働くと…

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 笑える
  • 楽しい
  • ファンタジー
  • スペクタクル
  • ゴージャス
  • ロマンチック
  • 不思議
  • パニック
  • 不気味
  • 恐怖
  • 勇敢
  • 知的
  • 絶望的
  • 切ない
  • セクシー
  • かわいい
  • かっこいい
  • コミカル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ