ここから本文です

レベッカ (2020)

REBECCA

監督
ベン・ウィートリー
  • みたいムービー 29
  • みたログ 53

3.20 / 評価:35件

解説

[Netflix作品]アルフレッド・ヒッチコック監督が映画化したこともあるダフネ・デュ・モーリアのサスペンス小説を、新たな解釈で映像化。妻を亡くした富豪男性と大恋愛の末に結婚し大邸宅で新生活を送る新妻が、死んだはずの前妻の影に追い詰められる。監督は『ハイ・ライズ』『フリー・ファイヤー』などのベン・ウィートリー。『シンデレラ』などのリリー・ジェームズと『君の名前で僕を呼んで』などのアーミー・ハマーが新婚夫婦にふんし、『サラの鍵』などのクリスティン・スコット・トーマス、『オン・ザ・ロード』などのサム・ライリーらが共演する。

シネマトゥデイ (外部リンク)

あらすじ

妻に先立たれた紳士マキシム・ド・ウィンター(アーミー・ハマー)と恋に落ちた若い女性(リリー・ジェームズ)は、新妻として海岸沿いの大邸宅マンダレーにやって来る。しかし、優雅で洗練された前妻レベッカを慕う家政婦ダンヴァース夫人(クリスティン・スコット・トーマス)には受け入れてもらえず、その陰湿な対応に新妻は戸惑う。香水やブラシに残った髪の毛など、レベッカの痕跡は屋敷の至るところに残されており、新妻は死んだはずのレベッカの影に苦しめられていく。

シネマトゥデイ (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ