レビュー一覧に戻る
ザ・グラッジ 死霊の棲む屋敷
2020年10月30日公開

ザ・グラッジ 死霊の棲む屋敷

THE GRUDGE

R15+942020年10月30日公開

ナイスガイエディ

3.0

可もなく不可もなし

コロナ禍に公開されて、全く話題にもならなかった ハリウッド版「呪怨」のリブート版。 清水崇監督版の「呪怨」を随所に取り入れつつ、 子供を守るシングルマザーって、「リング」かよ!ってツッコミも入れたくなるキャラ設定だし、 呪いが発動するのは、日本からアメリカに着いて家帰ってからなのかよ!とか、家に入らなければ、呪いにかかってる人と関わってもセーフなのかよ!とか、いや、それで呪いが消えるのかよ?!って、クライマックスの後のお決まりのオチとか、ツッコミ所満載。 まぁ、でも、一応サム・ライミが制作総指揮に名を連ねるゴーストハウス制作なので、残酷描写はハイレベル。 顔面を銃弾でぶち抜いてゴボゴボ言ってるシーンなんて、アナログな特殊メイクで、よく頑張ってたなー。あれはビデオ版「呪怨」の栗山千明のオマージュかな? ★★☆。可もなく不可もなく。こっから続編は無理かもー。

閲覧数366