ここから本文です

ザ・グラッジ 死霊の棲む屋敷 (2020)

THE GRUDGE

監督
ニコラス・ペッシェ
  • みたいムービー 29
  • みたログ 112

2.82 / 評価:87件

解説

『スパイダーマン』シリーズなどのサム・ライミ監督が製作したホラー。死霊が巣食う屋敷で起こる怪異の数々を描く。監督は『ピアッシング』などのニコラス・ペッシェ。『ナンシー』などのアンドレア・ライズボロー、『死霊館のシスター』などのデミアン・ビチル、『search/サーチ』などのジョン・チョーのほか、ベティ・ギルピン、リン・シェイらが出演する。

シネマトゥデイ (外部リンク)

あらすじ

車に乗った状態で何か月も放置された死体が森林地帯で発見され、現場に向かった刑事のマルドゥーン(アンドレア・ライズボロー)とグッドマン(デミアン・ビチル)。亡くなった人物が住んでいた場所は、遺品からレイバーン通り44番地だとわかるが、そこは2年前にグッドマンが担当した「ランダース事件」が起きた屋敷であった。彼らに強烈な印象を与えたランダース事件と死体の関連を調べようと屋敷を訪れた彼女は、そこでただならぬ気配を感じる。

シネマトゥデイ (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ