ここから本文です

シカゴ7裁判 (2020)

THE TRIAL OF THE CHICAGO 7

監督
アーロン・ソーキン
  • みたいムービー 388
  • みたログ 450

4.14 / 評価:301件

司法映画の新たな金字塔

  • mur******** さん
  • 2021年5月16日 16時05分
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

アメリカ映画らしい善悪はっきりした作品ですが、司法映画としては珍しく裁判官が悪者という内容と、アクション映画のようなスピーディな展開。勢いのある音楽が盛り立ててくれ、裁判映画の新境地でしょう。
実話ベースですが実話が本当に奇怪だったものだから、そして事件⇒裁判⇒判決という構成ではなく審理を通して事件の詳細を追っていくから流れに単調さがなく、脚本もよいですねユニークな会話が多いからあっという間の2時間でした。
そして終わり方がいいですね。何のために彼らは活動していたのか、ジーンとくる終わり方で心が晴れ晴れしました。
正義は勝つというか、そもそも権力は腐敗するという部分が目立った映画で、だから私も流されずにしっかり自分を持って生きていこうと決心させてくれる、大変すばらしい作品でした。
俳優たちの役柄や演技もばっちりでした。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 知的
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ