ここから本文です

NO CALL NO LIFE (2021)

監督
井樫彩
  • みたいムービー 15
  • みたログ 31

3.21 / 評価:24件

解説

芸能事務所ホリプロの創業60周年を記念して製作されたミステリアスなラブストーリー。親の愛を知らないという同じ境遇を持つ高校生の男女が、過去からの留守番メッセージをきっかけに恋に落ちる。『真っ赤な星』などの井樫彩監督が、壁井ユカコの小説を映画化。NHKの連続テレビ小説「マッサン」や『WALKING MAN』などの優希美青と『ウルトラマンタイガ』シリーズなどの井上祐貴らが出演する。

シネマトゥデイ (外部リンク)

あらすじ

高校3年生の佐倉有海(優希美青)は、携帯電話に残された過去からの留守番電話をきっかけに春川真洋(井上祐貴)と出会う。親の愛を知らず、悲しい過去を持つ有海は、同じく親の愛を知らない問題児の真洋と急速に距離を縮める。有海は世界が一変したような気分に心が弾む思いだったが、謎の留守番電話の真相が明らかになるとき、有海の衝撃的な過去が判明する。

シネマトゥデイ (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ