2021年9月17日公開

由宇子の天秤

A BALANCE

1522021年9月17日公開
由宇子の天秤
4.0

/ 225

36%
44%
12%
2%
6%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

ドキュメンタリーディレクターの由宇子(瀧内公美)は、自身の仕事に確固たる信念を持ち、時には保守的な製作側とぶつかることもいとわなかった。その一方で彼女は、父親の政志(光石研)が経営する塾の手助けをしながら、家族二人で力を合わせて生きてきた。だがある日、政志が思いがけない行動をとったことにより、由宇子の信念を大きく揺るがす事件が起きる。

シネマトゥデイ(外部リンク)

本編配信

スマートフォンご利用の方はアプリから視聴できます。

予告編・動画

作品レビュー(63件)

切ない17.9%絶望的16.6%知的12.4%悲しい11.0%勇敢9.7%

  • ぬまつ

    4.0

    翻弄されて感情が追いつかない

    2週間後の放送を優先するのか目の前に迫る命を優先するのか、うわタイトルの「天秤」ってこのことか凄まじいな、ここからラストまでこの天秤をどうするか展開していくんだな、重くて面白そう、と思ってたらそうではなかった。 一番感情を翻弄されたのは、初登場シーンで腹立つ野郎だったあの人。 マイナスから始まって、おまえ、おまえ、親におまえって言うな、っていうほのぼのシーンがすごく良かったのに、またひっくり返る。 でも最後は、当たり前の反応でもあるもんな。 初めて自分にカメラを向ける、という結末だった。 「空白」と比較してる方多いですね。そっちは終盤報われる感じあるけど、本作は誰も報われない。これからどうなるんだろう。そもそも本当の答えは何だったんだろう。というモヤモヤを残して終わる。 スマホを取り出して本当の真実を明かす、全てを裏切られる衝撃のシーンがありますが、これ最初観ただけじゃシチュエーションがよくわからなかった。もうちょっとうまく説明してほしかったな。 誰が本当の加害者か、いやお前だったんかーい。みたいになるね。

  • tk

    4.0

    ネタバレ観ることの呼吸困難・・・

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • sky********

    4.0

    いろんな天秤

    自分がこんな状況に置かれたら、いったいどうすると考えさせられた。主人公は強い女だな。

  • ma8********

    3.0

    主人公はわかっている。

    シリアスな話だが結局学校で起きた事件にドキュメンタリー制作が絡んで想定外に話がこじれた経緯の描写以上でも以下でもないような。 学校で起きた事件とその関係者への影響には普遍的シリアスさを感じるが、主人公の味わう理不尽や苦悩は結局自身のイザと言うときのご都合主義が原因でありそれは本人もわかっているっぽいがこの映画自体がそれを突き放せていない気がする。 主人公の覚悟や自業自得の描写は全く足りないしまるで新人のドキュメンタリー監督のようなナイーブさとひ弱さを描いてもシンパシーを感じるわけではない。 そんな主人公が最後に味わう唐突な顛末はこの映画最大の見せ場であり糞シーンだろう。

  • yos********

    4.0

    人は結局社会の評価が怖いものです

    事実を追うことにプライドを持っていた者が 直面する耐え難い事実。 この事実にどう向き合うのか。 人は誰でも いつ被害者となり加害者となるかはわからない。 そしてその事実は当事者にしかわからない。 誰かが保身に走って隠すこともあれば捏造することもある。 都合の悪いことを隠すこともあれば捏造することもある。 どんなに深いところまで追い続けたとしても それのどこまでが事実かなどはわかりようもない。 所詮は赤の他人だからこそ いいように受け止め、好き勝手に意見する。 特に事実を伝えること仕事とし そこに誇りを持っている人こそ 自分が被害者や加害者になった時に その事実を淡々と伝えられるのかどうか考えてほしい。 結局、視聴者(読者、鑑賞者)にどう受け止めてほしいか という主の感情でニュアンスを変えてないだろうか。 自分がインタビューを受ける側だとしたら と今一度考えるきっかけになるだろう。 同時に顔が見えないから大丈夫 みんなが言ってるから大丈夫 という勝手な解釈でSNSで好き放題批判するのも考えもの。 もし、明日自分の家族が加害者となったらどうしますか。 コイツはあの時、こう言ってました なんてことはすぐに突き止められる。 結局ブーメランとなって戻ってくる。 自分の意見を世に伝えることは そういうことを君に命じて行うべき行動である。 なぜなら、誰もが社会の評価が一番怖いから。 世間に注目されることは怖いことである。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


瀧内公美木下由宇子
河合優実小畑萌
梅田誠弘小畑哲也
光石研木下政志
松浦祐也長谷部仁
和田光沙矢野志帆
池田良小林医師
川瀬陽太富山宏紀
丘みつ子矢野登志子

基本情報


タイトル
由宇子の天秤

原題
A BALANCE

上映時間

製作国
日本

製作年度

公開日