ここから本文です

上映中

由宇子の天秤 (2020)

A BALANCE

監督
春本雄二郎
  • みたいムービー 150
  • みたログ 175

4.00 / 評価:142件

岐路に立った時、人間は

  • safumiki さん
  • 2021年10月14日 11時43分
  • 閲覧数 231
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

主人公は、そんなにいい加減な人間ではなく、何かが起こったときに割と冷静に、正しいと思った方を選択してきた筈だ。
 薄幸そうな親子に身銭を切ったり、不幸な目に遭った家族に寄り添おうと努めたりしてきた。
 その行動は、仕事に対する使命感や塾や父親、塾生を守ろうとする行動を観て、僕は共感を覚えた。
 ただ、主人公と一緒になって、周りの問題を抱えた人々を一生懸命応援してきたのに、最後の最後にどんでん返しがあって、大変疲れた。
 マスコミを批判する視点は、同時期の秀作『空白』にも通じ、甲乙付けがたい。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 悲しい
  • 不気味
  • 切ない
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ