ここから本文です

すくってごらん (2021)

監督
真壁幸紀
  • みたいムービー 101
  • みたログ 338

4.03 / 評価:307件

まさに艶やか。詩的な新感覚ミュージカル!

  • kad******** さん
  • 2021年7月18日 16時01分
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

【賛否両論チェック】
賛:艶やかな世界観の中で、主人公達の不思議な出逢いが紡がれ、運命が変わっていく様が、観ていて心温まる。優しい楽曲の数々も魅力。
否:そもそものミュージカルへの好き嫌いは分かれそう。終わり方にも賛否がありそうなところか。

 一言でいうなら、“艶やか”という言葉がピッタリな作品です。どん底の左遷銀行員・香芝と、金魚すくいの少女・吉乃、そして2人を取り巻く王寺や明日香といった登場人物達が、良くも悪くも現実離れした雰囲気の中で、運命を交錯させていく様が印象的です。始めは数字や仕事が全てだった香芝が、その出逢いによって変わっていく姿は、どこか切なくもあり、またどこか可愛げでもあったりします。
 そしてご覧になっていただくと勿論分かるように、タイトルの「すくってごらん」にも、“(金魚を)掬う”と“(傷ついた心を)救う”という2つの意味が込められているのが、遊び心もあってステキだなと思いました。
 ミュージカルテイストなので、そもそもの好みはあるかと思いますが、登場する楽曲も魅力的な物ばかりなので、その辺にも要注目です。
 忙しい毎日にふと疲れた時の、一服の清涼剤になるような、そんな雰囲気の作品です。是非チェックしてみて下さい。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 笑える
  • 楽しい
  • ファンタジー
  • ロマンチック
  • 不思議
  • 知的
  • 切ない
  • かわいい
  • コミカル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ