2021年9月23日公開

総理の夫

1212021年9月23日公開
総理の夫
3.5

/ 809

22%
32%
27%
10%
9%
作品情報上映スケジュールレビュー

作品レビュー(161件)


  • dvr********

    5.0

    最後の締めが良い( ・ㅂ・)و ̑̑

    日本初の女性総理大臣としては長続きしなかった話。惜しいなぁ。 中谷美紀さんは物凄く綺麗ですね。 本当に美しいとしか表現できない。

  • wys********

    3.0

    こんな総理ならよかった

    田中圭が最後に演説したことが最高によかった。

  • セカンドメイン

    1.0

    全く共感できない

    エンターテイメントではありますが、全く共感できない内容でした。 言い方悪いんですが、ここまで旦那さんがちゃらんぽらん過ぎると観ている側は萎えてしまいます。 もっとコメディーにするかシリアスにするか極端にされた方がよかったのではないでしょうか。

  • yor********

    5.0

    中谷美紀さんが美しい

    まず中谷美紀さんです。とても綺麗で見惚れてしまいました。内容は小難しい政治の話はないので、見やすいです。女性の働き方について考えさせられました。

  • drm********

    2.0

    薄い薄すぎる

    2022年180本目 コメディの皮をかぶった普通のごく普通のドラマ。 普通といえど、ドラマのうねりすらもないので、観ているこちらとしてはどこで盛り上がるのか?と思っているうちに終わった印象しかない。 知らぬ間になんか音楽が壮大になってきたからクライマックスなんだな、と。 ところで出産という想定内の出来事が総理を辞めるという決断に至ったのは非常に残念。 内閣は一体何をしていたかも描かれないので政治を扱っているわりには主義主張の見えない不思議な作品だった。

  • mak********

    3.0

    気楽にみる映画

    ぼんやりと見られる映画です。ドキドキハラハラでもなく、しんみりとか大笑いとかあまりなく、フツーに見ることができる。 女性総理は可能性としてはあると思うけど、あとは色々と非現実的なとこが多く、映画ならではのストーリー。 お金持ちっていうところも、なんだか遠いところの話感を高めてしまっている。

  • irr********

    3.0

    ネタバレ女性の社会進出について、もっと掘り下げた作品かと思っていた

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • smr********

    2.0

    何を訴えたいのだろう

    映画としてはいたって普通。話も想定できるもので驚きの場所は皆無。でも最後までさらっとみられるのはそれなりの力があるのだろう。 内容としては昨今はこのような考えが主流であり、社会も少しづつ変わってきている。実際にはまだまだブラックな社会だけれど、あと10年もすれば、これら会社一辺倒の思想は少数となり、自分の生活を求める人が今以上に多く、それも力を持つ立場になると思う。その時に国内は問題ないだろう。だが世界と競っていく力をどのようにしていくのか考えなければならない。 映画で言いたいのはうわべのストーリーではなく、国民の痛みを覚悟した前進という部分だと私は受け取った。楽になろうということではないよということ。もしかしたらエネルギーだって配給制になるかもしれないよ、何かを手に入れるためには何かを犠牲にしなければならないってことだよと。 人類は後退って言葉や手に入れたものを手放すのは嫌うからね。

  • zty********

    2.0

    可もなく不可もなく

    中谷美紀が出てるから見たんだけど可もなく不可もなく程度だった

  • koume1532

    2.0

    ネタバレあれっ?ヤンクミ?

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • ゆーすけ

    2.0

    コンセプトだけ

    面白いコンセプトをベースに映画っぽい要素をつぎはぎしたような映画。 ご飯を食べながらながら見するくらいがちょうど良い内容でした。 あとクライマックスに主人公が走り出す展開はいつまで使われるんでしょうか、、

  • WXYは知ってても、それだけじゃ

    2.0

    ポリコメ

    コミカル調な部分が多いが、題材はコミカルには扱い難いシリアスな養分が多いので話が上滑りする。

  • 真浩さん

    2.0

    ネタバレこの作品のジャンルは…

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • kiy********

    3.0

    ネタバレ気を抜いてみましょう

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • かりん

    3.0

    ネタバレ未来をあきらめない!

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • kjmat

    4.0

    ネタバレとりあえずまず中谷美紀のかっこよさを愛でる

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • bun********

    1.0

    ネタバレ予告詐欺

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • f_m********

    3.0

    裕福だなぁ…

    テンポも悪くなく、とても見やいエンタメ作品でした。 予告程度の情報で鑑賞。 残念な事に「総理の夫」という題名程の強いエピソードは無い。 日本の総理大臣の配偶者は法律的に何の公務も行えないのでSPも付かず 普通の生活を送る。 その上、この映画の配偶者は元々御曹司の次男で、その立場も否定してい ないので生活は裕福で、総理官邸に転住しても困惑しないレベルの自宅を 持っており、母親が多額の寄付をしている趣味の様な職場も居心地よくし ている。 妻が総理になる程の政治家でも無関心だったのか?と思う程、何にも関わっ て来なかったし、今回も特に何かしたという描写がほぼなかった。 中谷美紀さんの美しく凛とし、それでいて嘘くさくない政治家はエンタメに 映える出来栄えで、二度目の内閣お披露目が雑誌の表紙を飾るのも納得でした。 しかし、夫の方は設定を活かすストーリーになっていない。 最後の会見に割り込んで来た時も、それに対応する中谷美紀さんの 演技に見惚れて、迂闊にも総理のファンになりそうだった。笑 ラスト。 まあ、そうだよね。総理になる程の人間は女性だろうと男性だろうと 経済的に裕福じゃないと無理だよね。となった。(ごめん) お暇な時にどうぞ。

  • aahkm.nt

    2.0

    ネタバレ俳優はいいのに。女性への応援歌ではない。

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • ちょい悪おおかみ

    3.0

    ごくごく普通

    ラブコメ映画なんだろうけど、全てが中途半端 女性総理誕生はあり得ない話ではないのだけど 夫は私人なのにこんなに注目されるのかな 御曹司のボンボンがあまりにも頼りない それを田中圭が演じているんだけど、観ていてイライラする 中谷美紀は蓮舫をモデルにしたのか、なかなか政治家感を出してる ストーリーはご都合主義 上映時間が長いのが難点 星3つですね 韓国映画やハリウッドならもうちょっと面白くできたでしょうね

1 ページ/9 ページ中