ここから本文です

スイッチング・プリンセス:もう一度スイッチ! (2020)

THE PRINCESS SWITCH: SWITCHED AGAIN

監督
マイク・ロール
  • みたいムービー 1
  • みたログ 5

3.75 / 評価:4件

解説

[Netflix作品]アメリカ・シカゴのケーキ職人が自分にそっくりな公爵令嬢と出会い、王子との結婚を控えた彼女と2日間だけ入れ替わる『スイッチング・プリンセス』の続編。王位を継承することになった公爵令嬢の悩みを救おうとヒロインが策を講じる中、3人目のそっくりさんが現れたことから大騒動が巻き起こる。前作に続き『ハイスクール・ミュージカル』シリーズなどのヴァネッサ・ハジェンズがヒロインを演じ、一人三役に挑戦。共演のニック・サガルとサム・パラディオ、そして監督のマイク・ロールも前作から続投する。

シネマトゥデイ (外部リンク)

あらすじ

思いも寄らずモンテナロの王位を継ぐことになったマーガレット公爵(ヴァネッサ・ハジェンズ)は、戴冠式にステイシー(ヴァネッサ・ハジェンズ)を招待する。マーガレットは、かつてステイシーと入れ替わった際に恋に落ちたものの破局してしまったケビンと、しっかり話し合わなかったことを後悔していた。ステイシーは、マーガレットとケビンの二人が一緒に過ごせるよう、戴冠式前に再び彼女と入れ替わることを計画。しかし、二人にそっくりなパーティーガールのフィオナ(ヴァネッサ・ハジェンズ)が現れ、とんでもないトラブルを巻き起こす。

シネマトゥデイ (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ