ここから本文です

上映中

MISS ミス・フランスになりたい! (2020)

MISS

監督
ルーベン・アウヴェス
  • みたいムービー 54
  • みたログ 32

3.82 / 評価:22件

夢は夢。性別で決めるものではない。

  • mnk***** さん
  • 2021年1月2日 11時51分
  • 閲覧数 310
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

フランス映画祭2020横浜にて上映。
心が踊るハートフルコメディ。
こういう映画を観るとフランスとフランス映画がまた
スキになる。
主人公の夢を叶えようと作品が応援している。
その心意気が素敵である。

上映後に監督と主演俳優による(リモートにて事前に用意
されていた)FAQがあった。
監督は2作目。友人にトランスジェンダーがいて発想に
なったそうだ。
けれど、なにより主演俳優の素晴らしさである。
彼は自らをトランスジェンダーとも公表せず、
セクシャリティにもふれていなかった。
ただ、男性ではあるが、女性としてゴルチエのショーに
出たという行動力が、この作品の核になっている。

フランス映画は凄い。
肩幅がラグビー選手でヒールを穿かずに背が180センチ
で足のサイズも26センチの大柄男性をミスコンテストに
登場させ、おとぎばなしを魅せてくれるのだから。
しかも当然、美的にも美しい女性に変身させて。
整形手術などせずに。
それはとても自然で、こういう事があっても、
いいのではないだろうか、あるんじゃないだろうか、
とも酔わせてくれる。

男の子が将来なりたい夢。
女の子が将来なりたい夢。
大きくなったらミスコンテストに出ることが夢の、
男の子。
夢は、夢。
夢に性別はない。
そう主演俳優がリモートでフランスから日本へ
メッセージした。
それも心を熱くした。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 楽しい
  • ファンタジー
  • ゴージャス
  • 不思議
  • 勇敢
  • 切ない
  • セクシー
  • コミカル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ