映画ドラえもん のび太の宇宙小戦争 2021
4.1

/ 359

47%
29%
15%
3%
6%
作品情報上映スケジュールレビュー

作品レビュー(124件)


  • hun********

    4.0

    かなり良作

    旧ドラ視聴済 今まで全て観てきた新ドラ映画では個人的にはかなりの良作。 ただあくまでも旧ドラと分けて観る事が大切だと思う。 比べるとお互いの良い点や悪い点が出てしまうのでそんなつまらない事を語るよりか一つのドラえもんの作品として観る事が一番だと思います。

  • jan********

    3.0

    稀有にも旧作を超えた良作 ただジェンダー的には…

    旧作未見のまま、新版を視聴。 Covid-19蔓延で公開が延期されたとのことだが、 その結果のウクライナ危機下での公開。 ほろり。どうしても涙がこぼれる。 そして、東欧革命チックな表現に、旧作をどうしても見たくなる。 「もとから、こんな演出だったの?」 で、旧作を視聴。そして、「やはり」な東欧革命的表現→新演出@新作。 「エンタメとしても文学としても良かったんじゃないかな、この演出は」。 脚本・演出陣に拍手。 ちなみに、旧作は1985年公開。 ジョージ・オーウェル『1984』へのオマージュ感満載も、 東欧革命前のこの時期に、 「その後」をまるで予想したかのようなこの作品に、ただ感嘆。 そして、当時、今日より「子ども向け」的作品であったであろうドラえもんに、 このテーマをぶつけてくるところも。本当、「藤子・F先生すげぇ」。  ◆ ただ、単なる新版と旧作の比較という意味では、 私は、新版(リメイク版)の方が好き。 でも、ジェンダー的視点から見れば0点。 「彼女の操縦」をめぐって、40年前のジェンダー観のままのセリフを、 とくにスネ夫に、吐かせなくてもよかったのでは? 今回の脚本・演出陣なら、もっといい演出ができたはず。 とくに、新キャラクター「ピイナ」を登場させることなどによって、 旧作に出てくるいろんなストーリー的「???」な部分を、 本当に上手く解消していただけに本当に残念。 2020年代の今日に、あの脚本・演出を止める人は、誰かいなかったのだろうか。

  • b4r********

    5.0

    ドラえもんは永遠のロマン

    友情の大切さを教えてくれる傑作。

  • kur********

    3.0

    リメイク作品

    リメイクされると敵の怖さが半減しますね。やはり旧作より面白くなることは無いんだなと分かりました。が、リメイク作品の中ではまだ改変がマシな方だと思います。 『少年期』は引き継いで欲しかったな。

  • yyt********

    3.0

    旧作未見

    冒頭のシーンは迫力があって、「これ本当にドラえもんか?」と思えて〇。 あと劇伴が何となく大元に似てる感じなのも笑った。 でも気になったのは、のび太たちの戦う動機の一つが、スモールライトを取り返さないと元に戻れないから、というものだったのに、単に効果切れで戻れるっていうのは、都合のいいルール変更みたいで×。 あと、復元のタイミングがここ一番のピンチの際に2回も発生するのにも、何か理屈付けが欲しかった。 この辺は旧作からなのかな。

  • rik********

    4.0

    リメイク作としては及第点

    今作は「宇宙小戦争」のリメイクでしたが、原作の良さを殺さず、上手く活かした好リメイクだったと思います。 「魔界大冒険」のように原作の名場面を尽く消してしまったり、「宇宙開拓史」のように不可解な新キャラを登場させ既存キャラを殺してしまったりとリメイク系は試行錯誤が続いてましたが、「日本誕生」や「大魔境」のように原作を再構築した作品がやはり楽しめますね。

  • it_********

    5.0

    ネタバレ旧ドラもんぺです、良いリメイク!

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • るん

    1.0

    普通に

    戦争を軽く見てる。

  • kab********

    5.0

    オリジナル版に沿ったシンブルなリメイク版

    元は藤子F原作の1985年版でしたが、そのオリジナル版を殆どいじらず、少年大統領のお姉さんが加えられたり、反逆者による両親がなくした事などかなり深堀されながらも、活劇部分がパワーアップしているので見ていて飽きません。  ドラえもんなのに、スネ夫が要した戦車が飛んだり変形したりと、かなり「ガンダム」か「マクロス」していて、なんか凄い事になっているのが驚きましたw

  • che********

    5.0

    ネタバレ家族で楽しめました

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • wmf********

    5.0

    とりあえず…

    見てください! 良い作品です!

  • dai********

    5.0

    映画観向き!

    初期の作品が好きで、2021版を子供と一緒に観ましたが、相変わらず面白かったです! ロケットが飛ぶシーンや、爆発音の激しさはさすが映画観だなと感じました!大きな音が良く流れるので、落ち着かない子供がいても気にならないっていう事も副次的なメリットでしたね。 テンポも良くて大人も子供も退屈せず楽しめる内容でした。 しずかちゃん、スネ夫が格好良かった〜

  • 佐多百合香

    5.0

    ドラえもんおもしろい

    楽しみ

  • スーザン

    3.0

    どうしてもウクライナを思い起こさせますよね。

    奇しくもロシアのウクライナ侵攻と重なった本作。 ドラえもん映画なので、あくまで子供向けの感動ストーリーとして出来上がっているが、この時期に観ると大人も胸が痛い。

  • 谷岡千晶

    5.0

    ウクライナとロシアを彷彿とさせる。

    途中から現在の国際情勢を彷彿とさせました。 測らずも作者は、「この時代を予期していたのか。。。」と思ったほどです。 途中で、涙が出てきました。 子供の付き添いで行ったはずなのに、さらに戦争について 深く考える作品でした。 ただ、面白い、楽しいといったものがドラえもんの映画だと思っていたら 親の方は深く感銘を受け、余韻がある作品でした。 総合的に、色々な感情が揺れ動く場面があり、 盛りだくさんになっていたかとおもいます。 大人がみても〇。大人だけでも来られていました。

  • ブルーブルー

    5.0

    スネ夫が素敵ですね。

    久しぶりにドラえもんを見ました。 映画では、ジャイアンが良い人になることは分かっていましたが、今回の物語は、スネ夫の内面の葛藤が、丁寧に描かれていて、感情移入ができました。 「何で自分には関係ないのに、、、」と、思いながらも友だちを助けるために立ち上がる姿が、とても素敵でした。 そして、それを支えてくれるしずかちゃんの芯の強さ。 大人も子どもも楽しめる映画でした(^o^)

  • ice********

    5.0

    ネタバレ2021年に公開していれば

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • aki********

    4.0

    なぜ、あの道具を使わない!

    ドラえもん好きなら、途中で必ず突っ込むはず。なぜ、あの道具を使わないんだ?身体を小さくしたり、大きくしたりするのはSライトだけじゃないでしょ。ほらほら、あれだよ。あのトンネル!子供と映画を観ていて、そのことばかり考えていました。スネ夫が、「自分らしく」というのが、今っぽくて良かったです。

  • uad********

    5.0

    基本は子供向けですから・・・

    レビュー見ていると、ウクライナ情勢と重ねて見ている人がいますね・・・ すみません 誰がどう思おうと人それぞれだと解っています。 大人も見て面白いですが、基本は子供向けと私は思っています。 私の子供に感想を聞いてみました。 答えは一言でした「とても面白かった!」 これでいいと思います。エンターテイメントなので・・・

  • marinao033333

    5.0

    オリジナルは駄作ばかりだが原作のリメイクは違いますので

    リメイク作品はほとんど面白い、今作も元々好きな作品なので期待をして観に行きました。 リメイクでも原作に若干アレンジを加えている場合が多いが今作は概ねそのままである。 今回の映画を観て非常に感じたのはこの映画こそロシアで上映してロシア人に観て欲しいと本当に思いました。 子供向けのアニメではありますが「独裁者に市民が立ち向かう」という内容が非常に面白いです なにより30年以上前?ほどにそれを考えた藤子氏は凄い。 当時のメカの描写は古さがありましたが、今作はそのあたりも現代版にアレンジされています。 ドラえもんの映画はほとんど映画館で観ています、真面目に考えると・・・ スモールライトの扱いなどに「突っ込みどころ」があるのですが、そこは映画ということで見てみないふりをしてください。 今作が歴代のリメイク版の中でも一番といっても良いほどの内容でした。 補足※芸能人の声優は違和感なく良かったです

1 ページ/7 ページ中