ここから本文です

秘密への招待状 (2020)

AFTER THE WEDDING

監督
バート・フレインドリッチ
  • みたいムービー 53
  • みたログ 67

3.62 / 評価:53件

オリジナル映画もみてみたい

  • nob***** さん
  • 2021年3月6日 17時30分
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

デンマーク映画のリメイクだが、オリジナルでは主人公の性別が女性でなく男性と知って納得感があった。リメイク版で、生んだ母親が育児を断念して父親が娘を育てたという設定が(一般的にみて)若干無理があると思うし、余命を知った主人公が家族を託そうとする点も(一般的にだが)残される家族を守ろうとする男性の行動としてならあまり違和感がない。だってリメイク版の主人公の旦那は成功している芸術家だから少なくとも経済的には不安はないし、見た目も性格も悪くないので望めば新しいパートナーも自分で見つけられる可能性が高いので、主人公の行ったアレンジもどうなんだろうかと思ってしまう。生んだ娘にとって育ての母なきあと生みの母がそばにいるのはいいかもしれないが、でももう結婚するような年齢なわけだし、生みの母のキャリアを奪うことになるのにそこまでする?と思った。

そういうわけで客観的にあとから考えると多少違和感を感じる設定も、ジュリアン・ムーア、ミシェル・ウィリアムズの演技がよくて十分に補われ、十分感動的でした。二人とも、強烈な個性を持ち社会的にも活躍する女性を演じていますが、オリジナルが作られた2006年ごろだったら女性の役にするにはかなり無理があったかもしれません。

いろいろ興味深いのでオリジナル版をみてみたいと思いました。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • 知的
  • 切ない
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ