ここから本文です

上映中

世界で一番しあわせな食堂 (2019)

MESTARI CHENG/MASTER CHENG

監督
ミカ・カウリスマキ
  • みたいムービー 124
  • みたログ 130

3.59 / 評価:105件

何も起こらないことの幸せ

  • nik***** さん
  • 2021年3月22日 12時11分
  • 閲覧数 227
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

主役はフィンランドの風土、と言えるほどののどかで平和な映画でした。時節柄ちょうどいい感じで観ることができました。フィンランドと上海に行ってみたくなりますがまだ海外旅行はお預けなので・・・。

西部劇によくあったパターンで流れ着いた先で違和感を持たれながら、徐々に関係を築いて受け入れられて、かけがえのない存在に発展する、という安定の映画です。

現実的にはオーバーステイでビザ切れの親子が無事に出国できたのか?そして、これから再入国できるのかな?という思いもありますが、細かいことは忘れてフィンランドの「暖かさ」に包まれてください。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 笑える
  • 楽しい
  • ファンタジー
  • ロマンチック
  • 知的
  • 切ない
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ