ここから本文です

上映中

世界で一番しあわせな食堂 (2019)

MESTARI CHENG/MASTER CHENG

監督
ミカ・カウリスマキ
  • みたいムービー 124
  • みたログ 130

3.59 / 評価:105件

ほっこり。

  • hin***** さん
  • 2021年3月25日 17時11分
  • 閲覧数 341
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

冒頭、食堂の女主人シルカが出す料理があまりおいしそうに見えなくて(でも毎日くる常連はいるので味は悪くないのかも)、あれ? と思ったのですが。

フィンランド人の恩人を捜しに上海からやってきた中国人のチェンがひょんなことから厨房に立ちはじめると、めっちゃおいしそうな料理のオンパレード。

ちょっと中国(薬膳)料理や中国の文化を礼賛しすぎな感もありますが(もしかして資本入ってる?)、フィンランドの自然やそこに住んでいるひとびとのひとの良さにほっこりします。

あと、こんな映画なのに結構笑えるシーンがある。佳作です。

それにしてもフィンランド人と中国人なのに、70はとうに超えているだろうおじいさんたちや子どもまで、皆さん英語うまいよなあ。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 笑える
  • ロマンチック
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ