レビュー一覧に戻る
アンチ・ライフ
2021年1月15日公開

アンチ・ライフ

BREACH/ANTI-LIFE

PG12922021年1月15日公開

ang********

1.0

ネタバレ人生、ワースト30に入る映画

レビュー1974作品目。 アニメ特撮ゲームSFゾンビそしてゴジラ愛の、還暦主婦です。 いや酷い。こんなに酷いのも珍しい。 「製作費、いくらやねん」と調べてみても解らない。 まあ5億円の製作費としても、そのうち80%はブルース様の出演料で 残りの20%で作った様な映画。 アレですね。 ニコラスケイジも「税金払う為に、何の映画にでも出る」も酷いし、 キアヌ・リーヴスも「基本的に、お誘い頂いたら何にでも出る」ですが ブルースウィルスともあろう方が。 こんなB級以下、D級・E級の映画に出なくても。食べていけるだろうに。 もう良い年齢なのだから、後世の名声の為にも 「厳選した脚本の映画に出る」位の意識を持っていただかないと。 寄生エイリアンとの大乱闘シーンも、メインで画面で映している 戦闘員以外は、まるで棒立ちの体。はあ。 何が酷いって、全て酷いけれどもラストも酷い。 「やっと到着したら、エイリアンに寄生された少女が襲ってきてEND」 これならまだ、惑星ごとエイリアンを破壊するとか、 やっと到着したが、即全滅しましたとかの方がましや。 何も、こんな絶望的状況で 「俺達の闘いは、これからだ(ドヤッ)」な、 唾棄すべき陳腐なラストにしなくても。 まあね。もっともっともーーーっと酷い映画は山の様に見ましたけれども。 明らかに人生ワースト30に入る。 見る価値無し。有限の貴重な人生の90分を無駄にします。

閲覧数576