上映中

ボス・ベイビー ファミリー・ミッション

THE BOSS BABY: FAMILY BUSINESS

1072021年12月17日公開
ボス・ベイビー ファミリー・ミッション
3.6

/ 214

25%
33%
29%
8%
5%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

かつて“ボス・ベイビー”だったテッドは大人に成長し、エリート社長になっていた。兄のティムは結婚して専業主夫となり、2人の幼い娘を育てている。ある日、ティムの次女ティナが疎遠になっていたテッドとティムを引き合わせる。実はティナは新たなボス・ベイビーで、中身は女スパイだった。ティナによってボス・ベイビーに戻されたテッドは、極悪ベイビー軍団から世界を救うべく立ち上がる。

シネマトゥデイ(外部リンク)

本編配信

スマートフォンご利用の方はアプリから視聴できます。

予告編・動画

作品レビュー(37件)

かわいい17.7%コミカル15.0%楽しい15.0%笑える14.3%泣ける8.2%

  • oce********

    3.0

    より家族向けに

    1作目は赤ちゃんの容姿ながら、おっさんのような毒舌が笑えた。 つまりテッドのぬいぐるみが赤ちゃんに変わったかのような話。 2作目は1作目から25年後。 成長したテッドが再びボスベイビーとなる。 話が中学生ぐらいでも考え付けるような幼いものなのはどうかと思うが、やはり赤ちゃんの容姿になると途端に活気づく。 毒舌は減り、より家庭向けにシフトしたよう。 話の置きどころとして、博士の後の顛末まで考えているのはよかった。 こういう部分で手をぬかないのであれば、3作目もありかも。

  • aoh********

    5.0

    子ども達が喜んだ♪

    冬休みに観に行ったが、子ども達が引き込まれる様に見ていて助かった。

  • bat********

    4.0

    ネタバレ兄弟愛家族の絆に心が温かくなる

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • なお

    4.0

    ストーリー展開というか テンポがはやい

    ボス・ベイビーをたくさん見ているわけではなく、なんとなく知ってる状態で見ました ストーリーは、みなさんが知っている ボス・ベイビーの時代は終わり 時が過ぎ 気がつけば、 ボス・ベイビー(テッド)は 一流企業で働き ティムは愛する妻と可愛い我が子 ステキな家族を手に入れた。 ティムは 相変わらずの想像力を使い家族を楽しませようとするが なぜか 長女のタビサには 心が通じないこともあった、寂しく思った矢先 次女のティナが、ベイビー社の社員で タビサの通っている学校が怪しいと伝えられた。 2人に与えられた任務は 再び子供の姿になり 学校の秘密を見つけること 大人になり気持ちも離れていた 2人が再び いいコンビとなり タビサの気持ちに寄り添っていく姿を楽しんでいただきたい作品です。 大人の気持ちで見てもいいし 子供の気持ちで見てもいいかなっと思いますが、 展開が早過ぎで ジェットコースター乗っている気分で 気持ちが疲れちゃうかもしれません。 そのかわり ゆっくりのいい展開は 本当の最後にいくつもあしらわれているので 映画の最後には 嬉し涙・嬉しい涙用のハンカチがあってもいいかも ストーリーは あってないものだとして 楽しんで見たらと思います。

  • mat********

    3.0

    誰に観てほしいアニメだろう…?

    子供のとき、ルパン三世、キャンディキャンディ他…いろんなアニメをみ、それを見られるのが楽しみであった。こちらのアニメーション、どんな興味、 どんなところに魅かれるだろう…? キッズだったら、かわいい? シニカルなキャラクターに何を感じ、どんな印象が残るだろう? 大人だったら冷めた視線ではなく、オリジナリティーと、他の類似感がないユニバーサル in アメリカの風格を漂わせた、という感想が所感である。エンディングのBGM, 3拍子や4拍子など… すごいなあ!

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
ボス・ベイビー ファミリー・ミッション

原題
THE BOSS BABY: FAMILY BUSINESS

上映時間

製作国
アメリカ

製作年度

公開日