レビュー一覧に戻る
トムとジェリー
2021年3月19日公開

トムとジェリー

TOM AND JERRY

1012021年3月19日公開

rer********

2.0

ネタバレうう~ん…やっぱり無理がある

アニメのトムとジェリーを見て育ち、笑いのツボは殆どトムとジェリーで構成されていると言えるほどトムとジェリーの「しっちゃかめっちゃか」なストーリーが大好きです。 今回分かったのは、それはアニメーションだから良かった、という事でした。 アニメーション(本家)では物理の法則なんて関係無しに家の中をめちゃくちゃにするし、家が崩れて折りたたまれるなんて事もしょっちゅうあるし、爆発するし、とにかく「しっちゃかめっちゃか」です。 ですがそれを現実の世界でやってしまうと、ただただ悲惨。もはや事件。映像があまりにリアルなので余計に。 トムとジェリーで考えてはいけないであろう「誰が片付けるのか」に始まり、「流石にやりすぎ」「しつこい」「もうやめてくれ」という様な色んな思考が邪魔をして、結局、なにが言いたいのか分からないまま無理矢理に話が進んでいく感じがしました。 アニメーションの方であったネタもいくつかありましたが、それも淡々としている感じでアッサリ終了。 もっともっと勿体ぶって、「トムとジェリー」の世界観を大切にして欲しかったな、と思いました。 それとヒップホップ(?)推しが…すみません、聴くに耐えませんでした…。 トムとジェリーは世界中で人気があるコンテンツですが、ああいう風な音楽はわりと好みに偏りがあると思いますので、ゴリ推しがキツくて席を外そうかと思ってしまいました。 好きな方には申し訳ありませんが…。 ひとつ、良かった点はトムとジェリー、どちらにもセリフが無かったこと。 これだけは本当に良かったです。 なので、その点に星をふたつ。 今回はあまり期待していなかったので落胆は少ないですが、音楽という予想外の所で置いてけぼりを食らって少しショックはありました。 けれどトムとジェリーはアニメーションだから何も考えずに楽しめるのだと気付けて良かったです。 やっぱり、トムとジェリーは偉大な作品です。

閲覧数583