レビュー一覧に戻る
トムとジェリー
2021年3月19日公開

トムとジェリー

TOM AND JERRY

1012021年3月19日公開

多分映画好きなおばさん

1.0

う~ん…

Blu-rayレンタルにて。 実はイライラして早送りしてしまった…。 おいかけっこ、フィナーレ的なのはしおって見て、撮影秘話を見たという…。 だから、あまり参考にならないかも。 でも、その訳とそこまでの期待値は申し上げておきます。 吹替ではなかったので、そちらではわかりませんが、 冒頭、 ラップっぽいようなR&Bのような音楽と実写の世界とアニメの鳥のコラボが良くて、期待値が上がりました。 実写の背景がハッキリと綺麗だったので、 Blu-rayの良さなのか、 もしかしたら良いカメラの性能(IMAXとか?)があるのか、CGなのか、とにかく全体にハッキリとした色合いの感じが、目を惹きました。 アニメとおりまぜたせいで、ツッコミは多々あるものの、まぁ可愛いなぁと眺めていましたが…。 ただ。 ヒロインじたいあまり好みでなかったせいなのか、 もはや経歴詐称あたりから、 このキャラクターに、なんだか全く共感できず、みることが困難になりました。 ギブアップです…。 申し訳ないのですが、映画館でみなくて良かったと思った位。 あくまでも私の個人的意見です。 何より、人間模様はなくて良かったのではないのかな。 焦点のあてる場所がトムとジェリーなのか、主人公なのかちょっと中途半端。 二匹のおいかけっこも、ちょっとダラダラして思えました。 映画は長いので、あのアニメを長丁場にいれるのは無理があったかも。 でも、撮影方法とか犬役は人間が四つん這いになってリードに引かれているとか、そっちの方に興味を持ちました。 ヒロインに共感できるか否かで変わるかと思います。

閲覧数814