2021年7月16日公開

竜とそばかすの姫

1212021年7月16日公開
竜とそばかすの姫
3.7

/ 7,713

33%
32%
15%
10%
10%
作品情報上映スケジュールレビュー

作品レビュー(2,095件)


  • はらぺこ

    4.0

    泣ける

    自信のない姿はみてらんない。ソバカスの自信のない女の子。 でも一つだけ自信の持てることをみつかると人は変わることができる。この主人公はバーチャルで歌とビジュアルでたまたまバズったことがキッカケ。でもそれを本物の自信に変えるにはまた違うキッカケが必要だった。 自信を持つと強さが人の見る目を変える。 特に変わっていないはずなのに、自分の世界を変えることができる。製作者の強いメッセージを感じました。オススメできます。

  • ゆきき

    3.0

    ネタバレたしかにツッコミ所はある

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • ya_********

    3.0

    なぜMISIAを起用しなかった?

    声優が嫌いな細田監督だが、今回の主演の起用はひどすぎる。 アニメをなめるな。俳優ならまだ許せる。 無名の殆ど素人同然のミュージシャンがいきなり主演などできるものか。 結果がこれだ。 「パリピ孔明」のように声優と歌を分ければいいのに、中途半端に歌えるミュージシャンを起用したせいで、始終耳障りな声が聞こえる。 音楽も、映像も文句ない、「美女と野獣」をモチーフにした物語は、仮想空間としては安易だが、まあ許せる。 もし、MISIAを主演に起用していたら、この映画は圧倒的に変わっただろう。

  • asp********

    3.0

    ネタバレ憎みきれない作品

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • syl********

    2.0

    絵は綺麗

    ほとんど皆さんの言う通り、内容が薄っぺらいと言うか説明不足、見る側に丸投げ状態。 申し訳ないけど曲も別に人々を魅了できるほどかと言われたらそうでもなかった。これは好き嫌いだから置いとく。 私が好きだった時かけ、サマーウォーズはどこへ?声優もいい加減ジブリしてないでメイン級の人たちこそプロの声優使ってください!それだけでも大分見やすくなるのに、なぜ頑なにプロを使わないのか? 棒読みのキャラクター見てる方がよっぽど恥ずかしくなっちゃう。 あといつも思うけど細田監督の映画はマイク近い感じがゾワっとする。ペチャってる 肝心の本編は不思議なことがたくさんでそれを解決できないままにめでたしめでたし。 単純に1クールアニメとかなら面白かったのかも?! 2時間でやるには無理があった感じ。 時かけのクオリティでいい、綺麗にしなくていいから2時間でまとめられる内容で無理せず映画にしてくれないだろうか。

  • aka********

    4.0

    良かった

    主人公の成長が感じられて良かった。仮想世界の描写もよい。細田守作品は心に残るものと受け付けないものがはっきりあるのですが、本作はかなり好きになれた。

  • stu********

    1.0

    ネタバレ高知が舞台なのに標準語で会話する登場人物たち

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • tka********

    1.0

    意味不明

    内容がまったく理解できない。いろいろ自分の中で解釈して理解しようと努力しているうちに、主人公とその仲間たちが突然盛り上がりだして意味わからん話が勝手に進行していく。観てる方を置いてけぼりにしていく。だから冷めた目で中盤からラストは画面を眺めていた感じでした。仮想空間の設定など表面的な部分だけ考えて、裏設定などがないから意味不明な無茶苦茶な内容になっていて、CMで流れてたあの歌だけしか記憶に残ってない。

  • uro********

    1.0

    ネタバレ見終わってから徐々にイライラが募り始める

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • tra********

    1.0

    駄作

    サマーウォーズなどの過去作と比較してあまりにも駄作。 内容と声優に関しては星1つもつけられないぐらいひどい。 歌でなんとか持ち堪えようとしてるが、あまりにもひどい。 声優の泣き声なども聞くに堪えないぐらい下手くそ。

  • tor********

    2.0

    Disneyの出来損ない

    正直言って、内容がペラペラ メッセージがある意味わかりやすいが。伏線っぽいところも伏線ではない。 ただのグラフィックを見る映画。

  • でろ

    3.0

    モブ達の演技

    アマプラで視聴。何も考えず見る分には面白いって感じ。ジブリの影響かは知らないけど俳優中心の起用。主人公の周りを除いて、演技に違和感がすごくて没入できない。特にインターネットの雑多な意見を声で表現してる箇所なんかは強烈。

  • pun********

    3.0

    ミュージカル?

    細田守監督作品ということで期待したのだが、世界観に入っていけなかった。 映画というのは壮大な虚構を信じさせるものなのであるから、ディテールや設定がその世界へ誘う大事な要因。 そこが、、、大衆受けというかDisneyの作品のようでした (もちろんDisneyにも良い作品はある) そういう意味でも サマーウォーズの方が好き

  • blo********

    2.0

    現代版美女と野獣?

    名前も同じベルだし、パクリと言われても仕方がないレベルで日本人として恥ずかしい。映像と音楽は◎、物語と声優✖️

  • 11_m_a_y_u_29

    4.0

    娘とアマプラで。

    小5の娘とアマプラで鑑賞できました。二人とも気になっていた映画だったので、プライムで配信されて良かったです。 映画館で観たり、レンタルまでは・・・という感じなので。 まず、「U(ユー)」という世界で「竜(りゅう)」が頻出するのは聞き取りにくい。その点でセンスがどうかと思ってしまう。。。 ルックス的にも美女と野獣的な。 なので娘はトキメけたみたいですが。 次世代宮崎駿と言われているそうですが、比べ物にはならないかと・・・。 映像は綺麗。 ベルのビジュアルは綺麗だった! 音楽は、正直好みの問題ですが声質が苦手でしつこく感じた。押し付けがましい。もう聞きたくない・・・笑

  • kat********

    2.0

    エンターテイメントとして何かが欠落してると思います

    監督は、細田守。 ポスト宮崎駿の任を課せられる監督さんの一人ですね。 ほぼ3年ごとに新作を出して来ます。 前作は、「未来のミライ」(2018年)ですが観てません。汗 実は本作もあまり興味無かったのですがHuluでたまたま見かけたので視聴してみた次第です。 話しは、50億人以上が集うインターネット仮想世界で自らをアバターに投じ第二の生を受けその世界で起きる出来事を実世界と絡めて。。。と言ったような「サマーウォーズ」(2009年)と大差なしな雰囲気。 あと、どうでも良いけどこれって「美女と野獣」をオマージュしてるんですよね? もれなくCGが使われ絵はキレイです。 キャラクターの顔立ちはユニセックスないつもの同じ。 物語に意外性やドラマ性が少なくエンターテイメントとして何かが欠落してると思います。 わざわざレビューを読むような映画好きには特にオススメしません。

  • mimirin

    1.0

    大作を無理して作ろうとしていて。。。

    映像と音楽と素晴らしいと思いましたが、それ以外は全然ダメです。 残念です。

  • goo********

    2.0

    ネタバレ40手前のおっさんには理解不能

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • 矢島透

    3.0

    それなりに

    細田守監督作品はサマーウォーズを観て限界を感じたのでそれ以降は映画館で観ていませんでした。 仮想空間のデザインはozと大差無く、こういうデザインが好きなのかそれともアイディアが無かったのか全く新鮮味が無かった。 主人公のこういう性格を作りたかったのだろうが、その為の設定というか成り立ちが結構強引に感じてもうちょっと他の方法はなかったのかなと思った。 ラストもそう、主人公の立ち向かう姿を見せたかったのだろうがこれも強引で何でそうなるの?と思ってしまった。 映像は綺麗だしグッとくるセリフもあったり決して悪いところばかりではないが色々と惜しいと感じてしまいました。 細田守さんは他の監督さん作品の脚本家として参加した方が合っていると思う。

  • fuu********

    1.0

    ネタバレ我慢して見てたけど…ラストも駄目だこりゃ!

    このレビューにはネタバレが含まれています。
1 ページ/105 ページ中