ここから本文です

上映中

竜とそばかすの姫 (2021)

監督
細田守
  • みたいムービー 643
  • みたログ 3,030

3.68 / 評価:2733件

全てはベルの歌声あってこそ

  • こうまき さん
  • 2021年7月16日 21時17分
  • 閲覧数 2350
  • 役立ち度 213
    • 総合評価
    • ★★★★★

後半からはもうグズグズと涙止まらず
あかんよ、この手の話は・・・
一番身につまされる
弱いところをじわじわ責められて泣くしか出来なかった

この監督の映画は子供をメインにしたものが多く、
子を持つ親の立場から見てしまう
まだ大人になる前の、もがきながら成長する姿は誰もが通る道であり、
たくさんの紆余曲折は自分の場所を見つけるために必要なこと
自分も経験してきたその姿は、解りすぎるほど解り、
そしてこれから経験するであろう我が子の未来の姿だ
この映画のような心に深い傷が残るほどの辛い経験はしてほしくはないが
傷つく経験をしながら優しさってこうだなってちゃんと言える人になって欲しい
そんなことを思わせてくれる


美女と野獣をここまでパクっていいのかな?と思う程よく似ていた
確かにあの設定は魅力的
外見は怖ろしい怪物なのに、本当の姿は全然違う
人間の表と裏
みんなが少なからず持ち合わせているもの
同じ一つの事柄に対して、肯定する人もいれば否定する人もいる
そんな物事の道理を簡潔に提示できる、そんな設定
ただ似ていたのはそこだけで、その設定を踏まえて作られた仮想世界は
ものすごく美しかった
まぶしすぎるくらい光に満ち溢れ、綺麗な花で飾られた場所に響く、
心を揺さぶられるような歌声が私の心も掴んでしまった
映像と音楽がピタッと合わさった時のチカラってすごい・・・

声を担当していた人達は俳優の方が多かったが、何の違和感もなく上手だった
未来のミライは、どうにも気になって集中出来なかったが、
今回は本当に素晴らしい
中村佳穂という人を教えてくれてありがとう
しばらくこの方の歌にハマりそうです

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • 楽しい
  • ファンタジー
  • スペクタクル
  • ロマンチック
  • 勇敢
  • 切ない
  • かっこいい
  • コミカル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ