ここから本文です

劇場編集版 かくしごと ーひめごとはなんですかー (2021)

監督
村野佑太
  • みたいムービー 78
  • みたログ 99

4.52 / 評価:77件

笑えて、泣ける良い作品

  • koj******** さん
  • 2021年8月1日 15時27分
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

久米田 康治先生の画業30周年記念ということで上映される劇場編集版のこの映画、原作がありますが、それらの前提知識がなくとも全く問題なく楽しめます。

この作品は、過去、それから現在の2つの時間軸で構成されています。下ネタ漫画家であることを隠しながら子育てに奮闘する過去編、それから、とある場所を訪れている成長した娘の姿が描かれる現在編。これらが、時折オーバーラップしながら終盤に向かっていきます。

私は、アニメを全部視聴しましたが、この総集編は、編集の仕方が素晴らしく、きれいにまとめてくれています。

ネタバレになるので詳細は控えますが、この映画の追加カット、アニメを観た方にとっては最高なものなんじゃないかな~、と思います。

下ネタ漫画家の・・・ということで、過度な下ネタが入っているんじゃないか、という心配があればそれは無用ですし、女性の方に是非観て欲しい作品です。お父さんに会いたくなると思います。

観て良かった作品ですし、終了前にもう一度映画館で見たいな、と思いました。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • 笑える
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ