ここから本文です

ラスト・フル・メジャー 知られざる英雄の真実 (2019)

THE LAST FULL MEASURE

監督
トッド・ロビンソン
  • みたいムービー 94
  • みたログ 159

3.93 / 評価:127件

解説

ベトナム戦争から30年以上を経てその功績が認められたアメリカ軍兵士の実話を映画化した戦争ドラマ。自らの命を犠牲に多くの負傷兵を救った空軍落下傘救助隊兵士への名誉勲章授与が却下され続けた理由を、空軍省に勤務する青年が解き明かそうとする。監督を務めるのは『ロンリーハート』などのトッド・ロビンソン。主演は『アベンジャーズ』シリーズなどのセバスチャン・スタン。共演にクリストファー・プラマー、ウィリアム・ハート、エド・ハリスなどが名を連ねる。

シネマトゥデイ (外部リンク)

あらすじ

1999年、アメリカ合衆国空軍省のハフマン(セバスチャン・スタン)は、1966年にベトナム戦争の激戦地で負傷兵の救出中に命を落とした空軍落下傘救助隊のピッツェンバーガーについて調査を行う。ピッツェンバーガーは30年以上も名誉勲章の授与を却下され続けていた。ハフマンが救助された退役軍人たちの証言を集めていく中、ある陰謀の存在が浮かび上がる。

シネマトゥデイ (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ