レビュー一覧に戻る
スプリー
2021年4月23日公開

スプリー

SPREE

932021年4月23日公開

ポンコツ

3.0

ネタバレ時代の病巣を突く狂気と恐怖

父譲りの寒さで損ばかりしている底辺インフルエンサーがフォロワーを増やす為に手段を選ばなくなる課程と末路を描いたスリラー映画。 シェアライドサービスの乗客を殺してもフェイクと小馬鹿にされ、バズった元・子守り相手や人気コメディエンヌに縋っても相手にされず、その果てに主人公の選んだ「レッスン」がエスカレートしていく様は確かに狂気だ。 コメディエンヌに纏わりつく自称マネージャーも相当恐い。嫌われていることに全く気づいていない。本人に悪意が無いのが輪をかけてヤバい。 「2ちゃんであった(狂気の人の起こした)恐い話」や未成年による実際の猟奇事件、生配信中に起きた死亡事故や大小数々の事故を思い出した。 ただ、主人公の気持ちも分からなくはない。当方も大昔は携帯個人サイト(某魔法の~)で一喜一憂していたし。今もこのヤフー映画て自身のレビューに役立ち度がつけば嬉しいし。 78億総配信時代なればこその作品だろう。 コメディエンヌが散々な目に遭ったことで注目されて社会派として大成し、結局はSNSから引退しないのも、また主人公が一部のカリスマ化して配信が保存されるもの、皮肉がよく利いている。 でも、警官を誤射したDJウノが直後に空気になってしまったのと、パトカーが主人公に追い付かないのは不自然。 そして何より。 狂気の物語としては地味な印象が拭えない。 箍を外した本物のサイコパスは実際にはこんな感じなのかもしれないけれど…スリラー映画として見せるには地味。主人公の配信サイトの様に。 それが非常に残念。 という訳で、星3つ。 現実と照らし合わせて狂気と恐怖は感じるけれど、余り強くオススメ出来ない。

閲覧数857