2021年3月19日公開

ウィッチサマー

THE WRETCHED

952021年3月19日公開
ウィッチサマー
2.9

/ 86

5%
19%
47%
21%
9%
作品情報上映スケジュールレビュー

作品レビュー(30件)


  • phantom=soul7

    3.0

    その正体は・・・。

    ・よくあるひとなつのホラーバケーションタイプのお話。  魔女と思春期の男の子と女友達と。  ジュヴェナイル的な要素も含んでいる。 ・最終的に解明される魔女の能力が伏線回収要素を感じさせ、  演出面でもホラー的な見せ方はクライマックスのみで  記憶の信頼性、不信感による心理的な違和感に伴う怖さが大半を占める。  ミステリー寄りのホラーという感じ。  見た目のこわさは少ないのでホラー苦手なひとでも大丈夫な作品。 ・2022#011・

  • kid********

    3.0

    メダパニバシルーラ

    敵は直接攻撃はさほど怖くないものの、 周囲の人間の記憶を消し、洗脳してくる狡猾な魔女。 ドラクエに例えるなら味方をメダパニ、バシルーラして 自分1人になった所を攻撃されるようなもの。実にやっかい。

  • sar********

    3.0

    魔女?

    魔女というか悪魔というか悪霊というか怪物というかわけわからない奴と対決するよくわからないお話。 魔女は造形もかっこよくなくて、出てきても盛り上がりませんでした。

  • nev********

    5.0

    サスペンス映画の傑作

    夫婦仲が壊れて別居中の父の元一夏のアルバイトににやってきた高校生。(ということから早くも伏線張ったりして)その父の元で、子を喰らう魔女と対決するという割とシンプルなストーリー。隣家が…という設定は懐かしいフライトナイトを彷彿とさせる。 この映画の面白さはホラー映画としての不気味さや、血の量や、グロいシーンなのではない。魔女、その能力を使った悪役を、サスペンスの王道で追い詰めるまでを楽しむ映画なのだ。ストーリーの構成であったり、自分だけ犯人に気づくが誰も信じてくれないので単独調査にのめり込んでいき最後は悪役と対峙という王道っぷりは、これはもうヒッチコックの裏窓、ブライアンデパルマのボディダブル、ウーマンインザウィンドウなど彷彿とさせるものでありながら、その悪役が魔女というのが実にユニークであり、この映画を斬新たらしめてると思う。 なんていうかこのストーリーの引っ掛けは、デスノートに通じるものがあるんだけど、まぁ続編できたら観るかつうと微妙ではあるものの、1つの映画としての完成度はとても高い。キャスティングもとても良い。ホラーの苦手な人でも楽しめる。お勧めです!!

  • unm********

    4.0

    低評価はパケ詐欺のせいでは、、

    コロナ禍で映画館が閉鎖しドライブインシアターでクチコミが広がり、後にサムライミ氏が絶賛した低予算インディーズホラー。 こういう映画はレンタル店に一本だけあって、期待せずに見たら意外と面白かったというタイプの映画だと思います。 キャストも有名所ではないがそこそこ楽しめる作品でした。 物語は、夏休みを利用し別居中の父に会いに行く高校生男子が主人公。しかし父の家の隣家族が「闇の母」と呼ばれる魔女に寄生され、その家族や周囲の人達が魔女の犠牲になり、高校生が孤軍奮闘するティーンホラー。 本作の見所は、隣家に取り憑いた邪悪な魔女をネットで調べ、弱点となるモノを利用し周囲の理解してない大人たちを救う展開です。専門家などに頼ってない所が斬新でした。 苦評が多いようで確かに脚本としては深くないかもしれませんが、スペクタクルなスリラー性や散りばめられた伏線を利用した演出など低予算映画にしてはかなり良かったと思います。 おそらく監督も伏線回収に拘るよりかは邪悪な化け物に対抗する高校生の奮闘をメインに描いてるのでラストなんかは結構な迫力がありました。 個人的に日本に輸入した時点でパケ詐欺や◯◯1位など、誇大広告でホラーファンのハードルを上げてしまったのではないかと、、 逆に無名映画の状態のままなら掘り出し物として楽しめレベルの作品だと思います。

  • 柚子胡椒

    1.0

    ネタバレ樹…村…???

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • mr_********

    2.0

    低予算ホラー。

    低予算の割にはがんばったホラー映画なんだけど、余計なシーンが多すぎて集中できず残念だった。 主人公は、高校生のベン。 ベンの両親も離婚したりなにかと大変な時にベンは隣家の奥さんがなんとなく怪しいことに気が付いた。 子供の姿が見えなくなったのに、そこの主人は「オレに子供なんていない」と言い張る。 ベンの父親にも信用されないベンは一人隣家の地下室に忍び込むが・・・。 たまに正体を現す魔女?も何をしたいのかわからない。 魔女といっても正体は人を喰らうバケモノ。 わざわざ人の家族に入り込む必要あります?(笑) 人の記憶をいじったり意味ない。 正体は怖いが、だいたい暗闇で姿を現すので観ていてもなんだかわからない。 演出が良くないので、未完成の映画を見せられた感じ。 関係ないシーンを削除して、魔女との対決に集中させたら締まったホラー映画になったと思う。 主人公が腕にギブスしているのもほぼ意味なかった。 冒頭で35年前の話も直接ストーリーに関係ない。 いきなり現在に飛び、35年間も魔女なにやっていたのかなw

  • 1048

    2.0

    ん〜

    いちいち何からつけて パンチが弱いかな… 斬新さもないし 展開も超が付くくらいオーソドックス

  • wat********

    2.0

    ネタバレう~ん・・・。

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • str********

    3.0

    ボディスナッチャー的な

    餌となる子供の記憶を家族から消去してしまうという設定は面白かった。それを使ったある仕掛けもよかったのだけど、最後の対決シーンが暗く狭い場所でいまいち盛り上がりに欠けたかな。どちらともとれるエンディングはありがちだけど○

  • oos********

    3.0

    ネタバレまぁ‥その‥まぁまぁかな‥多分

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • ナイスガイエディ

    3.0

    惜しい!惜しすぎる!!

    人の記憶を操り、体を乗っ取り、 子供を食らうという魔女(というか化け物)に 翻弄されるの青年の一夏の恐怖と初恋(笑) 「フライトナイト」的な80年代風のティーンホラーの 王道の雰囲気を醸し出しながら、 徐々に追い詰められていく青年の恐怖が、 とても丹念に(悪く言えば、前半かったるい)描いていく。 なーのーにー、 クライマックスの恐怖と興奮に直結できる、伏線を 撒き散らしておきながら、回収し切れてないんだなぁ。 久々、この手のホラーで、★★★★☆くらいまで 行きそうだったのに、★★★までトーンダウン。 90分の本編に、いろんな要素を詰め込みすぎて、 肝心な所を描き切れなかったか。ほんっと、残念!!

  • mon********

    2.0

    余計な話が多すぎる

    隣に住んでる夫婦が悪霊に取り込まれて…だけどそれまでが長い。 主人公がパリピグループにからかわれたから、みんな死ぬのかと思ったら、その後出てこないし。 とにかく無駄話が多いし、肝心の悪霊もわけわからないし、物語に集中できないまま終了。 音楽だけが無駄に怖がらせてた。 題名のサマーって夏なの?背景が枯れ木で冬みたい。

  • waiwai

    4.0

    ネタバレ良質なホラー

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • ang********

    3.0

    ネタバレ王道で新鮮味は無いが、弱点も無い映画

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • bat********

    3.0

    ネタバレ80年代風どこか懐かしさを感じるホラー映画

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • まあくん

    3.0

    ラストシーンにゾッとさせられた

    化け物自体は恐くないのだが、どちらかというと心理的に恐くなる作品。 ラストのシーンもありがちだが、ゾッとさせられてしまった。

  • ZORRO

    3.0

    ネタバレ

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • abu********

    4.0

    ネタバレ割と良かった

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • ron********

    3.0

    ホラーとしては凡作かと

    宣伝文句で結構煽っていたのでどんなもんかと少し期待して観たのですが、正直ホラーとしては凡作の域を出ていない感じですね。 見た目は普通の人だけど実は中身は…という不気味さはあるものの、それは他の映画でも使い古されているネタですし、ストーリー的にもどんでん返し的なヒネリが一応あるものの、イマイチ上手くハマってないような… 実はこうでした! と種明かしされても、そこまでの伏線が上手くないし、ストーリー的にもあまり意味がないので唐突に感じました。 クリーチャーのデザインもどこかで見たことあるような感じで、これといったフレッシュさはなかったですね。 ただ唯一、ヒロインのマルちゃんは良かったです。 ルックス的にはお世辞にも決して美形ではないと思いますが、なんか愛嬌があって雰囲気がとても可愛い。 彼女の不思議な魅力を味わうために観るのもありかも?

1 ページ/2 ページ中