ここから本文です

なんのちゃんの第二次世界大戦 (2020)

監督
河合健
  • みたいムービー 19
  • みたログ 15

3.00 / 評価:10件

解説

太平洋戦争の平和記念館設立をめぐり対立する、市長と戦犯遺族の攻防を描く群像ドラマ。架空の街を舞台に、それぞれ異なる思惑を秘めた戦犯遺族たちが市長とぶつかる。河合健が脚本と監督などを手掛け、『冷たい熱帯魚』などの吹越満が主人公を演じ、『閉鎖病棟-それぞれの朝-』などの大方斐紗子、『黒い乙女』シリーズなどの北香那のほか、西めぐみ、西山真来らが共演している。

シネマトゥデイ (外部リンク)

あらすじ

少子高齢化問題などを抱える関谷市長・清水昭雄(吹越満)は、平和記念館の設立を目指していた。設立予定日が翌年に迫る中、石材店を経営するBC級戦犯遺族の南野和子(大方斐紗子)から怪文書が届く。そこには記念館設置の中止を求めると同時に、昭雄の祖父で、戦時中に反戦を訴えていたとされる教師・正一(藤森三千雄)を許さないと書かれていた。

シネマトゥデイ (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ