ここから本文です

アオラレ (2020)

UNHINGED

監督
デリック・ボルテ
  • みたいムービー 148
  • みたログ 402

3.57 / 評価:330件

煽りアオラレよりサイコ

この映画は今までに企画として存在していたものの、最近の煽り運転が社会的問題になっているところへのタイムリーな時期だからヒットしているんでしょうね。
煽る方もアオラレる方もいささか自分勝手な生き物になりつつあるというテーマでしょうか?
元ネタは誰もがわかる、スピルバーグ初監督作「激突」’71米(TV用映画)ですが、ストーカーを通り越したサイコ男がアカデミー賞男優であるR・クロウが演じます。
つまらんキャスティングなら観ないですむが、彼が演じることによって映画としての面白さが生まれています、全体的にメッセージ性を強調したややしつこい演出になっているのも、現代の社会的問題になりつつある煽り運転と不景気、ストレス社会へ移行している現実がそうさせているんでしょうね。
過去にもM・ダグラス主演「フォーリングダウン」’93米という同類系の映画もあったが少しテイストが違うのでこのような作品がお好きな方にはお勧めです。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • パニック
  • 不気味
  • 恐怖
  • 絶望的
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ