レビュー一覧に戻る
アメイジング・グレイス/アレサ・フランクリン
上映中

アメイジング・グレイス/アレサ・フランクリン

AMAZING GRACE

912021年5月28日公開

nn1********

5.0

一口寸評

1972年ロスアンゼルスの教会で催された、タイトルと同名アルバムのライブ録音風景である。 後の名匠が撮影も担当した。 技術的な問題がありお蔵入りになっていたフィルムを、死ぬ前に観られて幸運だった。 映像にさほど取り柄はなく、評点はすべて、魂の浄化装置のごときアレサの歌声、絶唱に捧げたい。 「レット・イット・ビー」や「明日に架ける橋」などのカバー曲しか聴いておらず、このパフォーマンスによって、ゴスペルこそが彼女の神髄だと知った。 幼い頃から、牧師である父親の傍で歌い続けてきた彼女の、一つの到達点だろう。 一曲目から鳥肌の立ちっぱなし、何度息を呑み涙を拭ったことか。 本作については、これ以上何も言いたくない。 とにかく聴いてもらうしかない驚嘆の一作。 観客のなかに、自らのアルバム録音のために滞在していたあの大物の顔が。

閲覧数502