ここから本文です

CUBE 一度入ったら、最後 (2021)

監督
清水康彦
  • みたいムービー 246
  • みたログ 661

2.52 / 評価:564件

オリジナルの良い部分をすべてそぎ落とした

  • motoka さん
  • 2021年10月22日 21時45分
  • 役立ち度 15
    • 総合評価
    • ★★★★★

こういった荒唐無稽な設定の場合、現実世界と繋げると一気に冷めてしまい、
世界観に没入できない。さらについついチープ感に目が行ってしまう。

いわゆる“センス・オブ・ワンダー”が失われてしまう。

しょっぱなから「財布」とか「携帯」の単語が出た時点で嫌な予感。

人物描写や設定、台詞も薄っぺらで陳腐。
その説明的な映像、いります?
最後の杏さんの設定、必要ですか?
つまりその終わり方、続編狙ってるんですよね(エンドロールの出演者名にも匂わせあり)。でもこの出来じゃどう見ても無理でしょ。

結論:センス無し(もしかしたら最初からやる気も無しだったのかも。俳優が気の毒)

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ