2021年7月16日公開

プロミシング・ヤング・ウーマン

PROMISING YOUNG WOMAN

PG121132021年7月16日公開
プロミシング・ヤング・ウーマン
4.0

/ 896

33%
44%
18%
3%
3%
作品情報上映スケジュールレビュー

作品レビュー(199件)


  • emu********

    5.0

    ネタバレ将来有望な若い女性

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • マシケイ

    3.0

    ネタバレ評価高い理由

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • cohituji

    4.0

    ネタバレ前評判通り面白かった

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • sor********

    5.0

    ネタバレ復讐だけど復讐じゃなかった

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • hiro23

    4.0

    ネタバレ切ない中にも爽快感

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • Satya

    5.0

    よく練られた脚本!

    とても見応えのあるサスペンス映画でした!ストーリーは二段構えとなっていて、キャシーの行動の行方を最後までじっくりと考えさせられました。スリラー映画にはつきものの血まみれだったり、観客をビクビクさせたり、目を覆いたくなるようなグロいシーンはほとんどないので安心して観ることが出来ました。いろいろなシーンでいきなり場面が変わり、前後の繋がりが分からなくなるところがありましたが、それは観客にストーリーを想像させているのかな。そんなところの演出がまた面白かった!

  • ひーろーかむおん

    4.0

    寂莫感に包まれつつもベストな終幕かもと思い直す

    加齢のためか、近頃、書くのが滅法界億劫になってきたので、要点のみを記す。  あらすじは、横着をして、WOWOWの解説の次のとおり。  『カフェのアルバイト店員として働く、アラサーの女性キャシー(キャリー・マリガン)。  実はかつては優秀な医大生で、明るい未来を約束されていたものの、ある不幸な事件をきっかけに彼女は医大を中退。  今では夜ごとバーに出向いては泥酔したフリをして、彼女に近寄って来る男たちに思いも寄らぬ罰を下す、奇妙な行動を繰り返していた。  そんなある日、かつての大学のクラスメイトで今や小児科医となったライアンが、カフェを訪れてキャシーと再会し……。』  ライアンはキャシーに猛アタックし、しかも彼は誠実そうだったので、キャシーも気持ちが傾き始めるのだが……。  その前に、医大生時代のある不幸な事件に触れておくと、キャシーの友人のニーナが男子学生にレイプされたものの、双方ともに酔っていたこともあり、有耶無耶に処理されて闇に葬り去られてしまったのだ。  キャシーは学部長の許に抗議に行ったが、学部長は「前途有望な青年の未来を潰す訳にはいかなかった」と宣うのだ。  それに対してキャシーは、「前途有望な女性はイイわけ?」と切り返しながら、学部長の娘を男どもの毒牙にかけるべく罠を仕掛けたと嘯くのだった。  学部長の慌てようったらありゃしなかったな。  そんなこんながあって、今度は、学生時代にはぶりっ子で今や幸せの家庭生活を築いている女性を罠に誘い込み、その女性の悔恨を煽り、ある動画をせしめることに成功する。  その動画には、ニーナのレイプ事件の一部始終が映されていた。  レイプした本人は勿論、それらを茶化している男子学生の面々までもが映し出されていた。  その中にライアンもいたので、キャシーの傾きかけていた思いも一遍に冷め切り、ライアンを問い詰めると、俺は遣ってない、見ていただけだと弁解するのだった。  で、キャシーはその動画を公に晒すと脅して、レイプ野郎が結婚前夜のバチェラーパーティーを開いていることを聞き出して、ナース衣装を纏った出張ストリッパーとして出向き……鉄槌を!……といった内容だ。  ラストはスカッと遣っ付けて幕引きかと思ったら、思わぬ展開が繰り広げられたので愕然とした。  寂莫感に包まれつつも、傍観者も含めて生涯にわたって苦しみを味わわせるためには、ベストな終幕かもと思い直し、また、キャリー・マリガンのコケティッシュな衣装にも魅せられたので、非常に見応えありの3.8点といったところかな。  (メモ パスワードを忘れてトラブってしまったので、新たに開設した。  旧(fg9)レビュー数:4100件、新レビュー数231件目)

  • bac********

    4.0

    オチがある

    最後まで先の読めない展開でした。粗いB級映画かと思って観ましたが、惹き込まれました。大事なテーマも描かれています。主人公は魅力あるキャラです。観たあとに余韻が残ります。

  • rie********

    5.0

    奇想天外

    よくありがちな、復讐劇かと思いきや… 色んなドラマや映画を観ていると、大体のストーリーや展開がよめるんですが、終盤での予想外の展開にドキドキハラハラしました。 究極の復讐劇ですね。 映画の所々にある演出がシュールだったりユーモアだったり、色んな要素が入り混じってて、観てる人を飽きさせない作品だと思います。 主人公がチャーミングで綺麗で素敵。 久々に良い映画を観ました。 早速、息子達にも薦めたいと思います(笑

  • けい

    5.0

    ネタバレ今年見た映画の中で1番❗️

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • hal********

    4.0

    スカッと系の復讐モノかと思ったー

    真面目な復讐モノです。 全編に漂う、キャシーのサイコパスで危うい感じが良い。30歳には見えないけど、その分服装の幼さやお姫様みたいなインテリアとのミスマッチがまた不気味。 さくさく見られて面白かった。

  • joz********

    5.0

    女優がいい

    最初はコメディータッチで始まり、途中で恋愛映画になったと思ったら、とんでもない方向へ鼻面を引き回されます。 最後はスリラーで終わるんですけど。 主演の女優がいい。 不思議な雰囲気を持っていて、美人なのにキレたら怖い精神が不安定な役を見事に演じています。 どこかで見た女優だと思ったら、【ドライバー】でゴズリングの相手役を演じていました。 たいしたセリフもないのに、印象に残る存在感です。 映画の中では30歳ちょっと前の設定ですが、演じた時の実年齢は35歳で、美貌にかなり綻びが見えるのが残酷です。 知りませんでしたが、この作品でアカデミー賞主演女優賞にノミネートされたそうです。 ストーリーはかなり無理がある復讐劇なのですが、彼女の行動理由が小出しにされていて、観客の興味をたくみに繋いでいきます。 思いがけず拾いものの映画です。

  • 神奈川

    3.0

    ネタバレ見れなくは無いくらいの映画

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • jim********

    3.0

    ネタバレなんともサイコなキャリー・マリガン

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • gun********

    3.0

    じわじわ面白けど後味悪いな

    まず最初にキャリー・マリガンは老けたな。 30歳ぐらいの役にとても見えないとおもったら、実際にはもっと全然年上じゃないか。あんなにかわいらしかったのになー。 それは置いといて、なんかすっきりしない映画。 いくら親友が自殺したからって、こんなことする破滅型の人生はやだろー。

  • ふやりぶ

    5.0

    富裕層あるある

    将来有望な世界が待っている中での、何気なくも、恐ろしい出来事。まるでなかったかのようには出来ない女性たち。何てことないさと笑って誤魔化す周りの人々。大人は必死になって金を盛って罪を消す。 時が止まったままの人が悪い?レイプされた人が悪い?自己責任? 主人公は死を覚悟した行動でしたね。最後の結婚式の場面は、せめてもの主人公に対する救いでしょう。でなければ救われない。つまり被害者はいつまでも救われないんだ。この世の中、理不尽であり、救われない人々が沢山いる。 この作品を通して、権力ある者、無意識の内に加害者側にいる者を揺さぶらないと正しさは生まれない。 定義権は加害者側ではなく、被害者側なんだと言う事を主人公はやってみせた事が良かった。

  • hom********

    3.0

    やるせない気持ち

    主演女優、なんか似ているなと思ったらキャリーマリガンですか、化粧で別人みたいですね。 当時の男達に復讐するなら分かりますが、全く関係ないバーで知り合った人たちに制裁を加える事については少々疑問です。。 ラストはスッキリとまでは行かないけどまあ納得です。

  • lud********

    5.0

    素晴らしい作品だった

    ストーリーは定番だと思ったがラストで変わった。 切なくも、苦しい、絶望の物語だった。 後味が悪いと書いている方がいたが、本当の絶望にあったキャシーが選択した道としてはこれしかなかったと思うなぁ。 きっとどんな復讐を遂げても、彼女の心の傷は癒えることはなかったろうから。 そこはリアリティ溢れるシナリオだった。 暗闇に閉ざされた心に一筋の光が差したが、その光でさえ新たな絶望となった。 もはやあそこまでしなくては、終わらせる事が出来なかったろう。 最後の生きる意味があの選択だったことは切なすぎるけどね。 細かいことを言えばきりがないが、その辺は全部スルーして、この作品に最高点を付けたい。 素晴らしいヒューマンストーリーだった。 久し振りに胸を打たれた。

  • あき

    4.0

    後味がイマイチ

    女が酔っ払ったり、露出の多い服を着ていたら、それで性被害にあってもしかたない。男性はむしろそういう状況を作ろうとするし、女性からは自業自得なんだから忘れろと言う意見もあります。本当に忘れられるでしょうか?大切な家族がそんな目にあっても忘れられるのでしょうか?どうやって悲劇を乗り越えるのかこれは一つの答えですね。監督は女性のせいかセックス&バイオレンスは省略されています。レイプシーンがなくても性被害の悲劇は伝わるのですね。

  • やふこ

    5.0

    ネタバレ前途ある男性のために

    このレビューにはネタバレが含まれています。
1 ページ/10 ページ中