ここから本文です

上映中

プロミシング・ヤング・ウーマン (2020)

PROMISING YOUNG WOMAN

監督
エメラルド・フェネル
  • みたいムービー 411
  • みたログ 547

3.97 / 評価:416件

斬新さはない

  • chiyuchop さん
  • 2021年7月22日 22時06分
  • 閲覧数 533
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

女性は、この映画で向けられる言動の重いものから重くないとされているものまで、何かしら経験しているのではないでしょうか。
なので、理解できすぎてしまう反面、この作品で新たな視点・発見や感覚を得ることはなく、映画の内容自体に驚きはなかったのではないかと思います。

主人公は、友情に人生をかけたというよりも、自身の信条・世の中の不条理に対する憤りを失わずに生きることを選んでいるように見えました。

他の方のレビューに、主人公が自分の身の危うさをかえりみない所に違和感を感じるとの指摘がありますが、自傷に走る傾向についての言及があるので私は納得できました。

恋人まで、他の人間と同様、友人の件を忘れ、自分は悪い人間ではないと言う。
その悲しみを想像できれば、最後の捨て身についても理解は難しくないです。

アカデミー賞受賞が意外だと思うのは、女性としては、既視感が強く、経験がこの映画を超えてしまっているため、とりたてて心揺さぶられることがなかったからです。

そして、観た時期がちょっと悪かったかもしれません。
オリンピックの開会式の音楽担当の人の件が頭にちらついてしまいました。。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 切ない
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ