ここから本文です

七つの大罪クラブ 生贄になった少女たち (2020)

THE COLOR ROSE/THE SINNERS

監督
コートニー・ペイジ
  • みたいムービー 2
  • みたログ 5

2.50 / 評価:4件

美少女は出ません!(笑)

  • mr_***** さん
  • 2021年5月5日 8時04分
  • 閲覧数 43
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

神学校みたいな厳格な高校で起きる連続殺人事件。
たぶんつまらないよな、と誰でも?思うが、つい邦題につられてしまった(笑)
生贄なんかになっていませんから!

コロナ禍で外出もままならず、レンタルでヒマつぶし。
美少女がいっぱい出るホラーもいいかもと、よこしまな気持ちで選んだ1本!(笑)

主人公は父親が厳格な聖職者の娘のグレース(ケイトリン・バーナード)。
他の生徒から一目置かれる、7人組のリーダー格だ。
現題でもあるTHE SINNERS(罪人たち)と陰で呼ばれている。
ある日、7人組の中では真面目なオーブリーをやり玉にあげたことから起きる殺人事件。

期待はずれだったのは、美少女がいないこと!w
主人公のグレースは美人だが大人っぽい。
他に注目株、いました?
一見、オバさんみたいなのもチラホラw
ま、欧米人は少女からすぐ大人になりますからね。
グレースを演じたケイトリン・バーナードは日本では初見に近いけど、アメリカでは映画、テレビと数多く出演している女優。
これから日本でも有名になっていくと思います。

映画はつまらないので期待しないで観てくださいw
エンドロールで流れた曲は良かったな。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 不気味
  • 恐怖
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ